2010年10月11日

男の「花」

アランジャルシ2周年

こんばんは。Reiです。

ここ数ヶ月の間Bistrot Takaにお越し頂いたお客様にはご覧頂けているかと思いますが、最近ずっと(・・なるべく。)Bistrot Takaには生け花を飾っています。

ご存知の方も増えていますが・・・ウチのシェフ、生け花やります。
近所の「クチーナ・イタリアーナ・HARU」さんのシェフ・ハルさんにお願いされて生け花を教えてあげるようになったのをきっかけに、出来る限りウチの店にもお花を飾るようにしてるんです。

涼しくなってきたので、今はお店の入り口に飾ってあるんですが、結構皆さん気付かれません。高確率スルーです。

私が生けた訳でもないのに、自慢したくなっちゃう度にコソッとお客様にお知らせしちゃったりして。


で。

先日10月1日に、同じくご近所さんのピッツェリア「アランジャルシ」さんがめでたく2周年を迎えられました。

そこでハルさんの提案、「男2人がそれぞれアレンジメントフラワーを贈ろうではないか」。

普段の生け花とはまた違う、ゴージャスなアレンジメントを、これまたデッカイ・・もとい、ゴージャスな男2人が黙々と生けておりました。

そして、無事お花完成。
写真はウチのシェフの作品です。

やっぱりお花はいいですなぁ〜〜
見てるだけでホントに癒されるんですよ。

ちょっと刺激されちまった私Reiも、実はちっちゃくお花を生けて店に飾ってたりします。
師範のシェフには「Reiさんのは生け花でゎない。」とダメ出しされておりますが。「言う事ちっとも聞かないし。」とも。

Reiさんのわがままワールド全開で楽しいです。


あ。

アランジャルシさんは2周年。
来る11月3日。
ビストロ タカもあっという間に1周年を迎えますよぉぉぉぉ・・

本当に、日々応援して下さる皆さんのお蔭です。
これからも頑張らせて下さい。

11月2日と3日、ディナータイムに恒例のフェア、やります。
1周年記念と合わせて大盛り上がり、しちゃいましょうか。


Rei
posted by Bistrot Taka at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41239523

この記事へのトラックバック