2015年10月23日

しまった、10月が終わる・・・


Reiです。

見事にブログの存在を忘れたかの如く、早10月も下旬です。
皆さまいかがお過ごしでしょうか。。

言い訳はやめときましょう。
来月にBistrot Taka6周年を控えて、さてそろそろブログを・・・
と開いたらなんとアナタ、8月の記事で終わってるじゃないの。
ゴメンナサイでした。

ところで、HPではご案内しておりましたが、そうです。
Bistrot Taka、11月3日でお陰様で6周年を迎えます。
相変わらず日々があっと言う間に流れていくようで、至らない点も多々ございます。
それでも皆様に支えられて、無事に6周年を迎えることが出来そうです。
本当に本当に、ありがとうございます。

そして今回から新しい試みとして、期間限定「6周年記念コース」という形で皆様に感謝の気持ちをお届けしたいと思っております。
詳細はHPトップページからご覧頂けますが http://bistrot-taka.com 、ご予約はもちろんお電話でも承っております。
11月3日〜11月15日という期間限定ですので、是非皆さまご予約下さいませ。
フランス小旅行の気分を味わって頂けるような、そんな地方料理いろいろの特別コースを渾身のシェフがご用意致します。


さて話変わって、久し振りにお料理の写真を載せてみようかしら。
今シェフがお気に入りの料理、これです。

PicsArt_10-15-09.40.00.jpg

「イタリア産フレッシュポルチーニ茸とムング豆のリゾット風 ココナッツミルクとスパイス風味」
長い名前でスミマセン。
何しろ内容全てがおススメなもので。

デンっと「天使の海老」が乗っておりますが。
まずイタリア産フレッシュポルチーニ茸は文句なしの香りの良さ。
それと何とも相性の良いインドのスパイス色々。
しかもですよ、リゾットですけど米じゃない。豆です。
一見しても食べてみても、お米かも?と思えるような引き割り豆の「ムング」といいます。
これだけ香りの立つ料理もなかなかないですね。
あ、ちゃんとフランス料理ですよ。大丈夫です。
少し前からスパイスを使い続けておりますが、そこから生まれたスペシャリテと言ってもいい料理です。
是非一度お試し下さい。

ワタシですか?
はい、相変わらずカレー食べておりますよ。
北インド・南インド・タイ・欧風からココイチまで・・・
スパイスの効果はなめちゃアカンですよ。
何しろね、代謝落ちてますからね。
オンナ40代の強い味方はスパイスかも知れませんよ・・・。

話だいぶ逸れました。
では皆さん。
6周年記念限定コース、お楽しみに!!


 Rei












posted by Bistrot Taka at 20:19| Comment(2) | TrackBack(0) | フェア

2014年11月13日

遅くなりましたが。


20141102_234721.jpg

Reiです。
遅くなってしまいましたが、先日のBistrot Taka5周年記念フェアにお越し下さったお客様、お祝いをお送り下さった皆さま、本当にありがとうございました。
お蔭様で、無事に6年目を迎えることが出来ました。
これからもスタッフ一同頑張って参りますので、これからも何卒宜しくお願い致します。


今さらですが、5周年のボルドーフェアのお料理いろいろ、改めてご紹介しますね。

ボルドーフェアメニュー


フランス南西部風サラダ


20141103_184113.jpg

マグレ鴨の燻製をたっぷり乗せた、クルミ入りのサラダ。
いきなり肉々しいインパクトの料理でスタートでした。
燻製が好評、最初に肉って・・・嬉しいかも。


ムール・ムクラード カレー風味


20141103_190219.jpg

フランス・モンサンミッシェル産のムール貝のクリーム煮、カレー風味。
とにかく山盛りのムール貝、モンサンミッシェル産は間違いがない美味しさです。
しかもムクラードには愛称抜群のカレー風味、ソースでパンをお召し上がり頂くパターンです。
でも今や皆さんよくご存知で、パンも食べ過ぎないようにきちんとペース配分完璧!


キャベツのポタージュ


1415883622043.jpg

キャベツだけで作ったキャベツのポタージュ。そのまんまです。
優しい味のスープに、別で添えた「ちっちゃいキャベツ」・・・鴨と砂肝のコンフィのキャベツ包みを浸してお召し上がり頂きました。
スープとコンフィが一緒になった時にベストな味のバランス、というシェフのこだわりでした。


鱈のオーブン焼き・ボルドー風


20141103_195647.jpg

見た目はシンプル、味も・・・シンプル。。
魚料理としてはなかなかシンプルなものでしたが、これがボルドー・グラーヴの白ワインと合わせると!!
ワインが美味しい!鱈とジャガイモがますます美味しくなる!!
これが「マリアージュ」ってヤツの不思議で魅力的なところなんですよね〜。


ジゴ・ダニョー(仔羊モモ肉)ボルドー風 フランス産セップ茸添え


20141103_204527.jpg

20141103_202609.jpg

セップ茸はボルドー産、ということで、なんと!セップをこんなにゴロゴロと・・・
そして圧巻のジゴ・ダニョーは仔羊のモモ肉丸ごと1本!!でした。
これを皆さまの前でシェフが切り分けまして〜という、フェアならではのプレゼンテーション。
そろそろお腹一杯だったかも知れませんが、皆さんたっぷりお召し上がり頂けましたね。


タルト・タタン


リンゴは紅玉のタルトタタン。もちろんバニラアイスを添えて。
シェフの作るタルトタタンは非常〜に黒いのが特徴です。
でも、不思議と苦くない。黒いのに。
苦くなるギリギリのところが一番美味しい、というシェフのこだわり第二弾です。
タタンに限らず、基本Bistrot Takaのパイの類は真っ黒いことが多いんですが、失敗ぢゃないんですよ。。
わざと!黒くしてるんですからねっ
実際食べてみると苦くないことで、やっとお分かり頂けるデザートなんです。信じて、みんな。

IMG_3744.jpg

・・・と言いつつ、実はフェア当日にタルトタタンの写真を撮り忘れてしまったので、この写真は実は試作の時のものです。
黒さは確かにこんなもんですが、ちょっと艶が足りません。
本番はきっちり素敵に仕上がったのに・・・撮り忘れました・・・。
ま、いっか(良くない。)

という訳で、5周年も無事皆さまと一緒にお祝いできました。
ホントに嬉しい限りです。ありがとうございます。
これからフレンチが忙しくなる季節、ボージョレ、クリスマスからお正月!!
年末年始も営業予定ですので、皆さん是非お越し下さいね〜お待ちしてまするんるん

20141102_234646.jpg

20141102_234856.jpg

20141113_224015.jpg

 
Rei












posted by Bistrot Taka at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | フェア

2013年11月11日

遅くなりましたが、アルザスフェアのおさらい。


Reiです。

先日の「Bistrot Taka4周年記念アルザスフェア」、お越し下さったお客様やお祝いを下さった方、皆さん本当にありがとうございました!!
お蔭様で4周年、これからも頑張って参りたいと思っております。
「美味しい」と「楽しい」はホントに大切ですね。
皆さんと共有できて、嬉しかったです。

それでは遅くなりましたが、アルザスフェアのお料理を振り返ってみましょうか。


アルザスフェアメニュー


フライッシュ・シュナッカとサラダ


1392451_307230262749636_965219662_n.jpg1384164743427.jpg


もしかして、最初に出て一番インパクトも評価もあったお料理?
ポトフの牛肉と、その出汁も合わせた野菜と豚肉を、伸ばしたパスタ生地の上に重ねて乗せ、ロールケーキのようにクルクルっと巻いてカットした形。
名前の由来、シュナッカ=「エスカルゴ」の形です。
程よい柔らかさのパスタ生地に巻かれたうまみたっぷりの牛・豚肉が、サラダと一緒に食べるとなおウマイ。


ビブラカス


1422717_307230256082970_1255303384_n.jpg


リクエストにお応えして再び登場の一品でした。
ジャガイモと玉ネギのソテーに、ガーリックがたまらんフロマージュブランのソースをたっぷりかけて。
これはお腹がふくれてしまう危険な料理です。


ビールのスープ


1422857_307230259416303_1358354490_n.jpg


「ビールのスープ??」皆さん首をかしげておられましたが、まさにビールのスープです。
人参と玉ネギ、とろみの為に実は食パンも入っていたという驚きのスープ、後味のほのかな苦味がビールの風味なのでした。
見た目の演出はシェフの遊び心と言いますか。。牛乳でカプチーノの要領で、見た目もビールみたいに。


虹マスのリースリングソースとシュペッツレ


RIMG0815.JPG


1421417_307230249416304_82354727_n.jpg


これまたリクエスト多数で再登場しましたもう一品。
お気に入りの虹マスです、サーモンではなく。
皆さんが大好きだった「リースリングソース」は、アルザス地方で代表的な白ワインのリースリングをたっぷり使ってます。虹マスもリースリングの中で火を通して、ふんわり柔らかジューシーに。
酸味と甘さのバランスがクセになるクリーミーなソース、今回も大好評でした。
アルザスのいわゆる「卵麺」=シュペッツレに絡めても美味しい。。。


ベッカ・オッファ


1457086_307230236082972_1703557134_n.jpg


ルクルーゼの鍋のフチを小麦粉を練ったもの(今回は食べられるようにパン生地)で蓋ごと塞いで、じっくりオーブンで煮込んだシチューのような料理。その名も「パン屋のオーブン」。
アルザスでは、洗濯などで忙しい月曜日の朝、近所のパン屋に具の入った鍋を預けておき、パン屋はパンを焼き終わったオーブンの余熱でその鍋に火を入れておいてあげるという、なんとも微笑ましいお話なのです。忙しい日はお母さんもラクしなくっちゃね。
牛と仔羊、豚肉、ジャガイモなどの野菜もたっぷり入った、重た過ぎない味の煮込みです。


シュトゥルーデルとバニラアイス


RIMG0820.JPG


1421323_307230239416305_1245807461_n.jpg


これは、ウィーンが発祥のお菓子です。でももうアルザスでも有名。
破れないように気を付けながら、ビックリするほど薄〜く生地を伸ばして、シナモンたっぷりのリンゴとレーズン、ナッツ等を包みます。
薄い生地が何層にも重なるので、焼き上がりは軽くてサックサク。
アップルパイとは一味違う、リンゴのシュトゥルーデルという焼き菓子です。

20131103_110602.jpg


20131103_111621.jpg


これだけはせっかくなので、製作過程も。


実はお分かりのように、今回も写真はお客様から頂いちゃいました。
なので、大皿から取り分け後のお写真です。
少量ずつにも見えますが、もちろんお代わりも出来ますし〜、コースで全種類いくとなかなかお腹いっぱいになったようですね、皆さん。
良かった良かった。

大盛りがウリのフェアではないのですが、普段あまり触れることのないフランスの地方料理をいろいろお試し頂きたくて始めましたフェア。
現在は年に一回の開催になっておりますが、楽しくお腹いっぱいになって頂けたのなら嬉しいです。

これからはフレンチにとって楽しくて大忙しの季節です。
いろいろイベントが盛りだくさんですね。
どんどんお知らせしていきますので、よろしくお願いします〜


  Rei
posted by Bistrot Taka at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | フェア

2013年10月04日

10月おつまみ企画&11月フェアのお知らせ


Reiです。

お待たせしました。

9月にいきなりやってみました「おつまみでBistrot Taka」企画、当日ご都合が合わなかったお客様からも「またやってー」というリクエスト多数頂きました。
ホントにありがとうございます!

という訳で、調子に乗って10月もお気軽おつまみ企画、やろうと思います。

次回は10月16日(水)
18:00〜23:00 ドリンクL.O.22:30

参加費(フード代)お1人様2,000円 ドリンク代別です。1ドリンクはご注文願います。

今回も、おつまみはフレンチに限りません。
簡単なビュッフェですが、なかなかお腹いっぱいになりますよ。

ご予約制ではないので、直接お越し下さいね。
お席は先着順、賑やかになってきたら立ち飲みもアリです。

皆さんでワイワイと飲んじゃいましょう!



そして今回のお知らせはもうひとつ。

こちらは恒例のフェア
11月2日(土)・3日(日)のディナータイムBistrot Taka4周年記念フェアです。

気付けば年1回の企画になっておりました。
が、内容は変わらず、やりすぎ覚悟で感謝祭やらせて頂きます!

毎年恒例、テーマは直前まで「未定」!!
それでもご予約受付中です(笑)!!!

お1人様6,000円でフリードリンク付、コース仕様のビュッフェスタイルです。
こちらもお腹イッパイは間違いない。
ワインの飲み放題付きなので、飲み過ぎも要注意です。
でも3連休の前半だから、大丈夫ですよねっ?

こちらはお席に限りがありますので、いつものようにご予約承っております。
皆さんお誘い合わせの上、是非。

お蔭様で4周年。
皆様へ日頃の感謝の気持ちを込めまして。

11月のフェアの前夜祭的に、10月16日(水)も盛り上がりそうですビールるんるん

皆様のご予約お待ちしております。


 Rei
posted by Bistrot Taka at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | フェア

2012年11月07日

4年目もよろしくお願いします

FxCam_1351850994346.jpgFxCam_1351854384690.jpg

Reiです。

先日の3周年フェア、皆さん本当にありがとうございました!
今回フェアにはお越し頂けなかった方々からもお祝いのお花を頂戴したり、終始ニッコニコのBistrot Takaスタッフ一同でした。。

フェアはお楽しみ頂けましたでしょうか??
今回は比較的女子ウケしそうな「乳製品とイモ〜〜っっ」な料理が多かったのですが、お食事前に散々「最初から飛ばすと後悔しますよー」とご忠告したせいか、女性のお客様はペース配分がお上手でした。
足りないなんてコトはまずなかったと思いますが、気持ち悪くなるコトなくお帰り頂けたようで(?)安心しましたわーい(嬉しい顔)

逆に、大食いに自信がありそうな男性陣には最初っからケシカケておきましたが。
さぁ、いってしまえと。

皆さん程よく、もったいない程残ることもなく平らげて下さいましたレストランありがとうございました〜グッド(上向き矢印)揺れるハート

今回は見た目が素朴な料理ばかりでした。まぁいつもそうですけど。
写真栄えしません。でも地味〜に美味しいお料理ばかりだったと思います。

KIMG0221.JPGFxCam_1351851263548.jpgFxCam_1351854410414.jpgKIMG0240.JPG

今回も、お皿にお取り分け後の料理のお写真をお客様から頂きました。ありがとうございます!!
何だか、美味しそうじゃないですかぁ〜あせあせ(飛び散る汗)

RIMG0279.JPGRIMG0286.JPGRIMG0299.JPGRIMG0303.JPG

コースとして全7品。ビュッフェですので皆様の前への登場は、大皿にて。

写真では伝わりにくい、「オムレット・サヴォワ風」の大きさったら・・・
ちゃーんとオムレツに巻けてるのがスゴイ。。
でも、写真だと普通のオムレツに見えますね。残念。

でっかいフライパンを振るシェフの姿、今回もまた撮り忘れちゃったそうです。重ねて残念。

お蔭様で、皆様に支えられて無事に3周年を迎えることが出来ました。
これからもより一層頑張らせて頂きますので、Bistrot Takaの成長を温かく見守って下さいませ。
4年目も何卒よろしくお願い致します。

 
 Rei


サヴォワフェアの料理をもう少し詳しく知りたい方は、続きをどーぞ。





続きを読む
posted by Bistrot Taka at 20:36| Comment(2) | TrackBack(0) | フェア

2012年10月23日

念のための、大事なお知らせ


Reiです。

フェアのテーマを「サヴォワ」地方とお知らせして間もないのですが、全容がだいぶ見えてきております。
メニューもどうやら順調に決まったようで。
まぁ、決まるまでかなーり頭を悩ませたらしいですが。。

で、勉強不足なReiにもとりあえずサヴォワフェアのメニューを教えてもらいましたぴかぴか(新しい)

そして気付きました。

・・・サヴォワの料理って、なんだか「チーズとジャガイモと豚(ベーコンも)」ばっかりじゃない!!??

そうなんです、かなり似たり寄ったりの料理ばかりのサヴォワ地方らしくて、その中でも出来る限り違う印象になる料理を厳選してコースを作ってはみたのですが。

それでもやっぱり「チーズとジャガイモと豚」な感じなんですあせあせ(飛び散る汗)

という訳で、フェアにご予約頂いたお客様に緊急のお知らせです。

「チーズにアレルギーをお持ちの方、いらっしゃいませんかー??」

ここまでチーズが多用されるとなると「嫌いなんです」というお客様へのご対応は正直難しくなってしまいます。
ここはひとつ、騙されたと思ってBistrot Takaを信じてみて下さい。
自分の苦手な食材が、何故かTakaさんの料理なら食べられるんですよ!と言って下さるご常連の方の言葉を日頃鵜呑みにしているReiですが、そんな奇跡がまた起こるかもしれないぢゃあないですか。

ですが、アレルギーは別です。
とてもお食事どころではなくなってしまいますので、ご予約頂いたお客様の中でチーズアレルギーの方が万が一いらっしゃいましたら、是非事前にお電話でお知らせ下さい。
対応させて頂きます。

チーズもイモも豚肉も大好物なReiは楽しみでしょうがないのですが。
チーズが召し上がれない方にもお楽しみ頂けるよう、頑張らせて頂きます手(グー)


 Rei








posted by Bistrot Taka at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | フェア

2012年10月21日

テーマ決定!「サヴォワ」って・・・??


Reiです。

3周年フェアのテーマ未発表のまま、お蔭様で2日(金)・3日(土・祝)共にご予約で満席となりました
ありがとうございます!!

もしかしたら・・・という望みをなお持って下さる方がいらっしゃいましたら、念の為キャンセル待ちのご希望・お申し出も承っております。お電話下さいね。

ちなみにお気付きの方もいらっしゃるとは思いますが、フェアのテーマが決まったのもつい先日。。。

「サヴォワ」地方だそうですグッド(上向き矢印)

ただし、まだ私も詳細を知らず、しかもサヴォワについてはまったく勉強不足。
「どんな感じなんですか?」・・・Reiにはまだ聞かないで下さいたらーっ(汗)

これから勉強します。

なので、いつものことながら取り急ぎ(ばっかり)のテーマ発表のみ!です。

ご予約下さったお客様、是非ともお楽しみに〜るんるん
今回間に合わなかったりご都合が付かなかったお客様、ゴメンナサイでした。
懲りずにまたお越し下さいね。お待ちしております。


 Rei
posted by Bistrot Taka at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | フェア

2012年10月10日

しばしお待ちを。


Reiです。

相変わらず久しぶりの更新です。
というか、せめてフェアのテーマの告知を・・・を常に気にしてはいるのですが・・・

そう。シェフのGOサインが出ません(-_-)

メニューが固まり次第、テーマの地方についてお知らせしますので、しばしお待ち下さいm(__)m

おかげ様で、11月3日の土曜日・3周年の当日はご予約で満席となっております。ありがとうございます。
2日(金)の回はまだお席のご用意出来ます。
金曜とは言っても平日なので、19時スタートにしました。
お仕事帰りに是非。。

あっという間の3周年。

あっという間にフェア当日を迎えることでしょう。
緊張もしますが、やっぱり楽しみるんるん

テーマは今しばらくさておき(??)、皆様のご予約お待ちしております手(パー)わーい(嬉しい顔)

Rei
posted by Bistrot Taka at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | フェア

2012年08月23日

夏休みの宿題「フェアのおさらい」


Reiです。

フェアが終わって、夏休みが終わって、あっという間に8月後半です。
でも毎日死ぬほど暑いですね。
店のキッチンは、新しい冷房が利かないほどサウナ状態です。

あたしはなるべく近寄りません。。。

ところで、Bistrot Takaにも今夏から新人スタッフが入っております。
彼のおかげでフェアも滞りなく、皆さんにも存分にお楽しみ頂けたようですね。
まずはホッとしております。
毎日あっっ・・つい厨房で頑張ってくれてます。感謝。

遅くなりましたが、今回もフェアの写真をいくつかご紹介しますね。
本当に今回もありがとうございました。
私達まで楽しく過ごさせて頂きました。とてもいい時間です。


120805_183315.jpg120805_184723.jpg
120805_192834.jpg120805_195138.jpg120805_202400.jpg2012-0804-193433357.JPG
2012-0804-205411149.JPG11月2日(金)・3日(土・祝)のフェア、テーマ以外決まっております。
何故なら、Bistrot Takaの3周年だからです〜ぴかぴか(新しい)

日頃の感謝を込めて、3周年のお礼をまたフェアとして大放出させて頂きますので。
奮ってご参加下さい。


 Rei

P.S. 料理についてもうちょっと語ってます。ご興味ある方は「続き」をどうぞ。。








続きを読む
posted by Bistrot Taka at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | フェア

2012年07月16日

またまたフェアの季節です


Reiです。

やっとフェアのテーマをお知らせ出来ます。

取り急ぎ。写真もナシ。

8月4日(土)・5日(日)、テーマはブルターニュ・ノルマンディー!!

今現在、全容はまったくの謎です。いつもの如くです。

ブルターニュと聞いてガレットとシードルくらいしか思い付かないワタクシ、勉強しておきます。

でもフェア当日は、お勧めワインにもちろんキンキンに冷やしたシードルをご用意しますので。
残念ながら飲み放題ワインでゎないのですが・・・

いつもの「まずはビール!」とか「まずはスパークリング!!」とかの代わりに、ブルターニュ・ノルマンディーフェアでは「まずはシードル!!!」で、いかがでしょう黒ハート

毎日暑い日が続いてます。
皆さんの食欲が落ちませんように。
美味しいモノでハッピーになりましょう。

皆様のご予約お待ちしております〜


  Rei



posted by Bistrot Taka at 19:36| Comment(0) | TrackBack(0) | フェア

2012年04月26日

フェア写真partU

DSCF6661.JPGDSCF6666.JPGDSCF6669.JPGDSCF6674.JPGDSCF6677.JPGDSCF6682.JPG


Reiです。

フェアのお写真、またまた送って頂いちゃいました。
ホントにありがとうございます〜

いつも思うんですが、皆さんお写真撮るのお上手なんですよね。

ますますお客様に「おんぶ&抱っこ」させてもらっちゃう確率上がります。
ウチの料理が、シンプルで地味なのに、スゴク美味しそうに見えるんです〜。
嬉しい。。。

いつも、いろいろとお客様に支えて頂きっぱなしかも知れません。

が、いろんな形でお返しできるように日々精一杯やらせてもらってますので。
是非皆さんで楽しい時間をお過ごし下さい。

今後とも、ヨロシクお願いします。
Bistrot Taka、GWも通常営業です。


 Rei


posted by Bistrot Taka at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | フェア

2012年04月25日

フェア写真いろいろ

2012041418430000.JPG2012041419050000.JPG2012041419370000.JPG2012041420050001.JPG2012041420310001.JPG2012041421050002.JPG2012041421380000.JPG

Reiです。

「イル ド フランス フェア」にお越し頂いたお客様から、お写真を送って頂けました。
ありがとうございまするんるん

メニューと合わせてご覧頂けると嬉しいです。

改めての感想。

「・・・ウチの料理、地味だね。」

確かに。


まだまだお写真募集してますよ。
遠慮なくアップさせて頂きます。
お待ちしてます手(チョキ)


 Rei
posted by Bistrot Taka at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | フェア

2012年04月19日

フェアの写真1コだけ見っけ!!

サントノーレ.JPG

唯一撮っていた写真!サントノーレ発見!!直径約30cm。。。
posted by Bistrot Taka at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) | フェア

フェア、ありがとうございました!


Reiです。

先日の「イル ド フランス フェア」、お蔭様で今回も無事に終えることが出来ました。
ご来店下さった皆さま、ありがとうございました。
期間中お電話を頂きまして、ご迷惑をお掛けしてしまったその他のお客様、本当に申し訳ございませんでした。
これに懲りずにまた是非お電話下さい。

さて、ご挨拶の次に、真っ先に謝っておかなくてはならないコトがもうひとつ。

またしても、スタッフの誰ひとり、フェアの料理の写真を撮っておりませんでした・・・m(_ _)m

フェアの料理はなかなか見られない物が多いにも拘らず、毎度ナゼか適度にテンショングッド(上向き矢印)なBistrot Takaは、写真を撮る事をいつもスッカリ忘れたまま、お客様にさっさとお料理を持ってってしまうのです。

確実に、みんな焦り過ぎです。

と、いう訳で(言い訳になってませんが)、
誰かぁ〜〜写真ちょうだい〜〜・・・
もれなく当ブログにて、すかさずUPさせて頂きます。。


そして今回も、誰かに言われなきゃなかなかやらないであろう、「フェアメニューを事後報告しよう企画」を、お客様にお約束させて頂いたのもあってやっと実行に移します。
お待たせ致しました。。。


イル ド フランス フェアメニュー


ニシンのオイル漬けとジャガイモのサラダ


トマトに詰めたサイの目野菜のマヨネーズ和えと
ウフ・マヨネーズ(ゆで卵とマヨネーズ)


フィユテ・パリジャン
(クリームを合わせたマッシュルームとハム・チーズの
パイ包み焼き)サラダ添え


ポタージュ・サンジェルマン
(乾燥えんどう豆のスープ)細切りベーコンとクルトン


鱈のベルシー風
(鱈の白ワイン蒸し・煮汁とマッシュルームのバターソース)と
タリアテッレ


ナヴァラン・オ・ポンム
(仔羊の煮込み・ジャガイモと小玉ネギ)


サントノーレ
(クレーム・シブーストたっぷりのシューケーキ)



以上です。

今回はパリ近郊の名前の付いたモノから分かるように、分かりやすい「イル ド フランス」でした。
しかも料理も分かりやすく食べ応えのある内容ばかり。
皆さん本当にお腹一杯になられたようで、嬉しい限りです。

「パイ包み焼き」とか「鱈」とか・・・
あの大きさの分かる写真がないと、迫力も魅力も半減ですね。
まぁ、大きさで驚かすのが目的でなくて、「分かりやすく美味しくてお腹一杯、で、楽しい」がコンセプトみたいなもんですけど。

皆さん、またこれでBistrot Takaを思い出して下さいね。
メニュー見たくらいじゃ分からんわい、という方、是非次回はご一緒に。

お写真をご提供下さる方、大歓迎です。
それでまた次回のフェアへ、皆さまのご興味が湧きますように。

見たらお腹が鳴るお写真、楽しみにしてます〜(他力本願)


  Rei












posted by Bistrot Taka at 16:41| Comment(0) | TrackBack(0) | フェア

2012年03月28日

お知らせ第二弾・「イル ド フランス」

フェア用羊肉.JPG

Reiです。

イル ド フランス。

皆さんご存知でしょうか。

「聞いたことあるかも」か「知らない」、ですよね。

4月14日(土)・15日(日)のフェア、テーマ決定しました。

そう、「イル ド フランス」です(笑)。


でも、フランスといえばパリ、でしょうから。パリのある地域なんです。
これでぐっとイメージが身近に・・・なるかな?

ところが、パリ以下イル ド フランスには地方色の強い料理が少ないようで、逆にシェフは自らをまたしても追い込んでしまっている様子。
メニューが決まるまでは日々頭を抱えております。

それでもまた、早速のご予約を皆様から頂いております。
14日(土)のお席は残りわずかでございます〜。
ありがとうございます!!
そして今回も頑張らせて頂きますので、ご期待を。

15日(日)はまだお席ご用意出来ます。

是非お電話下さい。

フェアは、比較的いつものんびりペースでやらせて頂いております。
当日は18時オープンですので、ワイン片手にお待ち頂いたりして、18時30分からお食事がスタートとなります。

当日はアクシデントもあるかもしれませんが(?)、一応22時が終了の目安となります。
皆様、ごゆるりとお過ごし下さい。是非。

フレンチって・・・・長〜いディナーですよね、ホントあせあせ(飛び散る汗)

もしご参加されるお客様でお帰りをお急ぎの方は、ご遠慮なくお申し付け下さい。
よろしくお願い致します。


さてさて、写真は謎の肉の山。

これがどうやらイル ド フランスフェアのメイン料理に使われる肉のようですよ。
肉だけで9kg・・・。

あ、ダイジョブですよ、これはまだ調理前の写真ですから。。

お楽しみにるんるん


Rei




posted by Bistrot Taka at 18:39| Comment(2) | TrackBack(0) | フェア

2012年03月13日

フェアのお知らせ第一弾


Reiです。

最近よく「ブログ見ました」とお客様からお声掛け頂きます。

「見てます」とおっしゃり辛いのは承知しております。
「見てます」と言えるのは、日々更新されるブログに対してだけデスもの。

なので、=「見てるけどなかなかアップしないんですね」という心のお声、とても耳が痛いデス。。。

ところで、開き直っての更新ですが、開き直り切っての告知第一弾です。

恒例のフェアです。
なかなかなかなかお知らせ出来ませんでスミマセンでした。
やっと、日程だけは決まりました。

日時は・・・来たる4月14日(土)と15日(日)のディナータイム
18時開場・18時30分お料理スタートです。

お料理がビュッフェスタイルというのと、ワイン等の飲み放題付きでお一人様¥6,000というのはいつも通りです。
そして、今回もまだテーマは正式発表待ち状態です。

しばしお待ち下され。お知らせ第二弾は近日中に・・・。

内容未定ですが、ご予約は承っておりますので。ヨロシクお願い致します〜。


話は変わって、最近何故か「鴨のコンフィ」が大人気です。

ありがたいことに、初めてお越し下さるお客様が増えてきておりまして、そして皆さま「鴨のコンフィ」をご注文になられる率の高いこと高いこと。

世の中では何が起きているのでしょう??

一時、人づてに「向井理クンの出てるハングリー」というドラマが多大なる影響を及ぼしているらしい、と聞きました。

なるほど。

でも放送からだいぶ経ってますよね???ワタシ見てませんけど。

まだまだ「鴨コンフィ」人気は続いております。
仕込みが追い付きません。

お話しした事もありますが、実は鴨コンフィ用の鴨の「毛抜き」は、ワタクシの任務でございます。

毛抜きと言っても、ジビエではないので羽毛からではなくて、毛根部分だけですが。

これは私のお仕事兼お楽しみですので、誰にも渡しません。

シェフはコンフィの人気に追い込みかけられて大変そうですが、私はいつでも仕事回してくれてウェルカムですの。
1人黙々と毛抜きに没頭する時間、好きです。

シェフやスタッフには変態扱いされます。

いーんです。

たまに仕込みが間に合わなくて品切れしたりしてますが、ダメもとでご期待下さい。
そしてお試し下さい。鴨コンフィ、確かにウマいっす。

喜んで毛、抜きますよ。


Rei

   
     毛を抜かれた直後の鴨足たち
コンフィ.JPG








posted by Bistrot Taka at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | フェア

2011年11月05日

ブルゴーニュフェア

ブルゴーニュフェア ラパン・ア・ラ・ディジョネーズ.jpgBistrot Taka2周年.jpg


Reiです。

無事、Bistrot Takaの2周年記念フェアも皆様にお楽しみ頂く事が出来ました。
ありがとうございました。

初めてお越し頂いたお客様とも、もっとたくさんお話がしたかったのですが・・・
いつもの調子でバタバタと時間が過ぎていってしまいました。

改めて、ブルゴーニュフェアのメニューをご紹介したいと思います。

エスカルゴのパイ包み焼き


シェフの大好きなサラダ


ウフ・アン・ムーレット(ポーチドエッグの赤ワインソース)


フランス産・栗のスープ


スズキの塩包み焼き・カシスオランデーズソース


ラパン・ア・ラ・ディジョネーズ(ウサギのディジョンマスタードソース)バターピラフ添え


リンゴのベニエ・バニラアイス添え



今回は、サラダとスープだけはブルゴーニュ料理という訳でなく、ウチの人気料理をお出ししました。
ブルゴーニュの料理を調べるのに、結構シェフ苦労したみたいです。
なので、前菜2品と魚・肉・デザート、どれも渾身のブルゴーニュ料理です。

いつものようにコース仕立てで順々にお出ししたのですが、今回はお一人様ずつテーブルにお持ちした方が良いお料理がいくつかあったもので、ビュッフェというか何というか・・みたいな感じになってましたね。

最初の方のお料理の頃は「これ、もっと食べたい!!」というお声もちらほら。

スミマセンでした。
最後の方のメインやデザートで「もうお腹イッパイなんだけど」現象を今まで何度も目撃しているものですから。。。
慎重になっちゃいました。

しかも今回はまたパンが食べたくなるソースばっかり。

そりゃ食べちゃうでしょ。

パンでお腹イッパイになってしまった方もやはり続出しました。
・・・いや、別に仕向けている訳では決してなく。

だって、ウチでパンを一生懸命焼いている若手クン的には必死ですもん。
パンが足りなくなっちゃうっっ・・て毎日ホント一生懸命焼いてくれてます。

そしてしかも、今回のデザートは「揚げ物」。なはは。

お腹いっぱいカロリーいっぱい。なんて素敵な夜なんでしょう。


これからのフェアも、地方それぞれのお料理はもちろん、ワインも美味しいのご紹介しますね。

いやぁ、さすがブルゴーニュ。
赤ワインはもちろん、白も今回いろいろ試してみました。お値段と相談で、厳選。
もっとたくさんグラスでご用意すれば良かったかな。

本当は、今回こそ飲み放題のワインもブルゴーニュがいい!!って思ったけど、さすがに価格的に不可能でした・・・。
美味しいワインはそれなりですね。惨敗。

私達もお祝いに美味しいワインを頂いてしまったり、たくさんの方に2周年をお祝いして頂きました。
本当に素敵な記念日になりました。

皆さんをお見送りした後に友人達と頂いたワインが、疲労の溜まった体に染み渡り・・・
翌日の営業が、足パンパンの顔パンパンという残念な大人の姿でしたが。

それでも来て下さるお客様に感謝!です。

こんなんですが、今後ともよろしくお願いします。
Bistrot Taka、これからも気を引き締めて頑張ります。


 Rei












posted by Bistrot Taka at 19:22| Comment(2) | TrackBack(0) | フェア

2011年10月27日

2周年


Reiです。

いよいよBistrot Taka2周年記念フェア開催が近付いて来ました。

今回のテーマは、まるでこっそり知らぬ間に告知しておりましたように、ブルゴーニュでございます。

ひそかにシェフの頭の中では決まっていたテーマらしいのですが、なにせメニューが決まらないと正式発表してくれないものでして。
と、いう事は、メニューもめでたく決まったんですね。
私はまだ知りませんけど。

となると今度は、開催当日まで怒涛の仕込みウィークが始まる訳で。

いつもデカい面してるReiサンも、ピリピリムード満載になるとさすがに大人しくしてるんですのよ。
余計なトラブルは御免ですもんね。

でもまだまだ5日前。まだまだBistrot Taka平和です。
仕込みが追い込まれないように、シェフも今回は順調に進めてるようなので、このまま平和に当日を迎えたい。。。
ささやかな祈りです。

ところで、今回のフェアは・・・
今までのように、ご連絡先を頂いているお客様にDMをお送りする間さえありませんでした。
いつもなら、HPなどにフェアのご案内をアップしてそれからお客様にメールお送りして・・・
という順序なのですが。

今回に関しては日程が決まっていた事もあってか、内容も未定(!!)の段階からたくさんのお客様にご予約を頂いておりました。

本当に皆様ありがとうございます。

予約何ヶ月待ち、とかの世の中の超人気店さんとかとは全く違って、ウチは「予約は〜ヶ月前からしか受け付けません」とか、そんな滅相もナイ事言えません。
ご予約は基本いつでもウェルカムですし、たいていダイジョウブです。
激戦なタイミングはたまの週末くらいですかね。
ですので、それ程「急いで予約しなくっちゃ」とか「1ヶ月前で間に合うかな」とか、そんなゴタイソウな店でゎないのです。

なので私も遠慮なく、前回のフェアにお越し頂いたその日その時に「次のフェアの予約を」と言って下さったお客様のご予約もバンバン頂いちゃいました。

あはは。


・・・フェアですし。2周年だし。

「案内のメール来てないから油断してたよ〜何だよ満席かよ〜」というお客様もいらっしゃるかと思います。
ほんとゴメンナサイ。ユルシテクダサイ。
今回はイレギュラーな事態だとお思い下さい。何卒。


これからも、もしかしたらフェアのお知らせは、知らない間にコソッとHPにアップしてたりするかもしてません。
気付いたら載ってる、みたいな。

たくさんの人に楽しんで頂く為の努力をしていないで何を言ってやがる、とお思いでしょう。
HPいつもチェックしてもらいたかったら、ブログでも何でもマメに更新しなさいよ、と。
面白ページにしときなさいよ、と。


・・・・おっしゃる通りでございます・・・・

動きのないHPほど面白くないモノはありませんよね。
分かっちゃおるのですが。

ビストロ タカの気まぐれブログと不意打ち告知にはご注意下さい。


 Rei





posted by Bistrot Taka at 23:49| Comment(1) | TrackBack(0) | フェア

2011年08月31日

びっくり。


Reiです。

9月10日(土)・11日(日)の南フランスフェア、皆さん早速のご予約本当にありがとうございました!!

いつもの如く、詳細が決まるのも告知やDMも、全てが遅くなってしまったので、またフェアの前々日くらいまで席が埋まらずにハラハラするものだとばっかり思っておりました。


ところが。

今回はこちらが本気でビックリするくらいの反響の大きさと速さでした。

告知後2日で・・・満席御礼。

ありがとうございます。

その後にせっかくお電話頂いたお客様、本当に申し訳ございませんでした。

これに懲りずに・・・次回も是非リトライを。


ちなみに。

11月のフェアはですね、強制的に日程が決まっております〜

というのも、あっという間にBistrot Taka、11月3日で2周年なのですよ。

ですので、11月頭のフェアは(内容未定ですが)、11月2日(水)と3日(木・祝)のディナータイムに開催決定しております!!!わっはは〜い。。。

2周年を一緒にお祝いして下さる方、ご予約お待ちしておりますよー。


Rei



posted by Bistrot Taka at 22:55| Comment(2) | TrackBack(0) | フェア

2011年08月25日

フェア、南フランスpartUに決定

salade Lyonnaise.jpg

Reiです。

大変お待たせ致しました。

9月のフェア、テーマが決まりました。

「南フランス」partUだそうです。

日時もようやく正式発表:やはり9月10日(土)と11日(日)のディナータイムに開催します。
予定通り。。。よかった。


毎度のことなのですが、フェアの時にいっつも私は写真を撮りそびれます。
料理の写真なんてもっての外。
やっぱり、出来たて温かいうちにすぐお召し上がり頂きたいぢゃありませんかっっ・・

言い訳ですケド。

なので毎回お客様が写真を撮って下さって、送って下さるんです。
なかなかHPでお披露目出来てないですが・・・

そして今回、皆さんにご案内メールをお送りしている間に、久しぶりに以前頂いた写真を発掘しました。

写真のsalade Lyonnaise(サラダ・リヨネーズ)、リヨン風サラダもそのうちの1枚です。
リヨンフェアの時のお料理ですね。
ビュッフェならではの大皿、見た目も可愛い感じのサラダ、美味しそうでしょ??


今回の南仏フェア、もちろんまたサラダも登場します。
サラダは欠かせないっしょ。

おかげ様で、Bistrot Takaのサラダ、特に「シェフの大好きなサラダ」もいつもご好評頂いております。

で、今回南仏フェアでは「salade Niçoise(サラダ・ニソワーズ)」、ニース風サラダが登場予定です。

・・・というか、フェアに関しては秘密主義(?)のシェフから、唯一決定メニューとして聞き出せたのが「ニース風サラダ」だけって話なんですが。


これは、実は多数のリクエストにお答えして再登場するメニューなんです(なのに、写真がないっ・・あせあせ(飛び散る汗))。

おそらく他のお料理は新たなラインナップになると思いますが、そこはBistrot Takaにお任せ下さい。。美味しいモノにご期待を!!


ではでは、晴れてフェアのご予約受付、正式に開始であります。
皆さんお早めにご予約下さいね。
お待ちしてます〜手(パー)揺れるハート


Rei












posted by Bistrot Taka at 19:52| Comment(0) | TrackBack(0) | フェア