2012年03月13日

フェアのお知らせ第一弾


Reiです。

最近よく「ブログ見ました」とお客様からお声掛け頂きます。

「見てます」とおっしゃり辛いのは承知しております。
「見てます」と言えるのは、日々更新されるブログに対してだけデスもの。

なので、=「見てるけどなかなかアップしないんですね」という心のお声、とても耳が痛いデス。。。

ところで、開き直っての更新ですが、開き直り切っての告知第一弾です。

恒例のフェアです。
なかなかなかなかお知らせ出来ませんでスミマセンでした。
やっと、日程だけは決まりました。

日時は・・・来たる4月14日(土)と15日(日)のディナータイム
18時開場・18時30分お料理スタートです。

お料理がビュッフェスタイルというのと、ワイン等の飲み放題付きでお一人様¥6,000というのはいつも通りです。
そして、今回もまだテーマは正式発表待ち状態です。

しばしお待ち下され。お知らせ第二弾は近日中に・・・。

内容未定ですが、ご予約は承っておりますので。ヨロシクお願い致します〜。


話は変わって、最近何故か「鴨のコンフィ」が大人気です。

ありがたいことに、初めてお越し下さるお客様が増えてきておりまして、そして皆さま「鴨のコンフィ」をご注文になられる率の高いこと高いこと。

世の中では何が起きているのでしょう??

一時、人づてに「向井理クンの出てるハングリー」というドラマが多大なる影響を及ぼしているらしい、と聞きました。

なるほど。

でも放送からだいぶ経ってますよね???ワタシ見てませんけど。

まだまだ「鴨コンフィ」人気は続いております。
仕込みが追い付きません。

お話しした事もありますが、実は鴨コンフィ用の鴨の「毛抜き」は、ワタクシの任務でございます。

毛抜きと言っても、ジビエではないので羽毛からではなくて、毛根部分だけですが。

これは私のお仕事兼お楽しみですので、誰にも渡しません。

シェフはコンフィの人気に追い込みかけられて大変そうですが、私はいつでも仕事回してくれてウェルカムですの。
1人黙々と毛抜きに没頭する時間、好きです。

シェフやスタッフには変態扱いされます。

いーんです。

たまに仕込みが間に合わなくて品切れしたりしてますが、ダメもとでご期待下さい。
そしてお試し下さい。鴨コンフィ、確かにウマいっす。

喜んで毛、抜きますよ。


Rei

   
     毛を抜かれた直後の鴨足たち
コンフィ.JPG








posted by Bistrot Taka at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | フェア

2011年11月05日

ブルゴーニュフェア

ブルゴーニュフェア ラパン・ア・ラ・ディジョネーズ.jpgBistrot Taka2周年.jpg


Reiです。

無事、Bistrot Takaの2周年記念フェアも皆様にお楽しみ頂く事が出来ました。
ありがとうございました。

初めてお越し頂いたお客様とも、もっとたくさんお話がしたかったのですが・・・
いつもの調子でバタバタと時間が過ぎていってしまいました。

改めて、ブルゴーニュフェアのメニューをご紹介したいと思います。

エスカルゴのパイ包み焼き


シェフの大好きなサラダ


ウフ・アン・ムーレット(ポーチドエッグの赤ワインソース)


フランス産・栗のスープ


スズキの塩包み焼き・カシスオランデーズソース


ラパン・ア・ラ・ディジョネーズ(ウサギのディジョンマスタードソース)バターピラフ添え


リンゴのベニエ・バニラアイス添え



今回は、サラダとスープだけはブルゴーニュ料理という訳でなく、ウチの人気料理をお出ししました。
ブルゴーニュの料理を調べるのに、結構シェフ苦労したみたいです。
なので、前菜2品と魚・肉・デザート、どれも渾身のブルゴーニュ料理です。

いつものようにコース仕立てで順々にお出ししたのですが、今回はお一人様ずつテーブルにお持ちした方が良いお料理がいくつかあったもので、ビュッフェというか何というか・・みたいな感じになってましたね。

最初の方のお料理の頃は「これ、もっと食べたい!!」というお声もちらほら。

スミマセンでした。
最後の方のメインやデザートで「もうお腹イッパイなんだけど」現象を今まで何度も目撃しているものですから。。。
慎重になっちゃいました。

しかも今回はまたパンが食べたくなるソースばっかり。

そりゃ食べちゃうでしょ。

パンでお腹イッパイになってしまった方もやはり続出しました。
・・・いや、別に仕向けている訳では決してなく。

だって、ウチでパンを一生懸命焼いている若手クン的には必死ですもん。
パンが足りなくなっちゃうっっ・・て毎日ホント一生懸命焼いてくれてます。

そしてしかも、今回のデザートは「揚げ物」。なはは。

お腹いっぱいカロリーいっぱい。なんて素敵な夜なんでしょう。


これからのフェアも、地方それぞれのお料理はもちろん、ワインも美味しいのご紹介しますね。

いやぁ、さすがブルゴーニュ。
赤ワインはもちろん、白も今回いろいろ試してみました。お値段と相談で、厳選。
もっとたくさんグラスでご用意すれば良かったかな。

本当は、今回こそ飲み放題のワインもブルゴーニュがいい!!って思ったけど、さすがに価格的に不可能でした・・・。
美味しいワインはそれなりですね。惨敗。

私達もお祝いに美味しいワインを頂いてしまったり、たくさんの方に2周年をお祝いして頂きました。
本当に素敵な記念日になりました。

皆さんをお見送りした後に友人達と頂いたワインが、疲労の溜まった体に染み渡り・・・
翌日の営業が、足パンパンの顔パンパンという残念な大人の姿でしたが。

それでも来て下さるお客様に感謝!です。

こんなんですが、今後ともよろしくお願いします。
Bistrot Taka、これからも気を引き締めて頑張ります。


 Rei












posted by Bistrot Taka at 19:22| Comment(2) | TrackBack(0) | フェア

2011年10月27日

2周年


Reiです。

いよいよBistrot Taka2周年記念フェア開催が近付いて来ました。

今回のテーマは、まるでこっそり知らぬ間に告知しておりましたように、ブルゴーニュでございます。

ひそかにシェフの頭の中では決まっていたテーマらしいのですが、なにせメニューが決まらないと正式発表してくれないものでして。
と、いう事は、メニューもめでたく決まったんですね。
私はまだ知りませんけど。

となると今度は、開催当日まで怒涛の仕込みウィークが始まる訳で。

いつもデカい面してるReiサンも、ピリピリムード満載になるとさすがに大人しくしてるんですのよ。
余計なトラブルは御免ですもんね。

でもまだまだ5日前。まだまだBistrot Taka平和です。
仕込みが追い込まれないように、シェフも今回は順調に進めてるようなので、このまま平和に当日を迎えたい。。。
ささやかな祈りです。

ところで、今回のフェアは・・・
今までのように、ご連絡先を頂いているお客様にDMをお送りする間さえありませんでした。
いつもなら、HPなどにフェアのご案内をアップしてそれからお客様にメールお送りして・・・
という順序なのですが。

今回に関しては日程が決まっていた事もあってか、内容も未定(!!)の段階からたくさんのお客様にご予約を頂いておりました。

本当に皆様ありがとうございます。

予約何ヶ月待ち、とかの世の中の超人気店さんとかとは全く違って、ウチは「予約は〜ヶ月前からしか受け付けません」とか、そんな滅相もナイ事言えません。
ご予約は基本いつでもウェルカムですし、たいていダイジョウブです。
激戦なタイミングはたまの週末くらいですかね。
ですので、それ程「急いで予約しなくっちゃ」とか「1ヶ月前で間に合うかな」とか、そんなゴタイソウな店でゎないのです。

なので私も遠慮なく、前回のフェアにお越し頂いたその日その時に「次のフェアの予約を」と言って下さったお客様のご予約もバンバン頂いちゃいました。

あはは。


・・・フェアですし。2周年だし。

「案内のメール来てないから油断してたよ〜何だよ満席かよ〜」というお客様もいらっしゃるかと思います。
ほんとゴメンナサイ。ユルシテクダサイ。
今回はイレギュラーな事態だとお思い下さい。何卒。


これからも、もしかしたらフェアのお知らせは、知らない間にコソッとHPにアップしてたりするかもしてません。
気付いたら載ってる、みたいな。

たくさんの人に楽しんで頂く為の努力をしていないで何を言ってやがる、とお思いでしょう。
HPいつもチェックしてもらいたかったら、ブログでも何でもマメに更新しなさいよ、と。
面白ページにしときなさいよ、と。


・・・・おっしゃる通りでございます・・・・

動きのないHPほど面白くないモノはありませんよね。
分かっちゃおるのですが。

ビストロ タカの気まぐれブログと不意打ち告知にはご注意下さい。


 Rei





posted by Bistrot Taka at 23:49| Comment(1) | TrackBack(0) | フェア

2011年08月31日

びっくり。


Reiです。

9月10日(土)・11日(日)の南フランスフェア、皆さん早速のご予約本当にありがとうございました!!

いつもの如く、詳細が決まるのも告知やDMも、全てが遅くなってしまったので、またフェアの前々日くらいまで席が埋まらずにハラハラするものだとばっかり思っておりました。


ところが。

今回はこちらが本気でビックリするくらいの反響の大きさと速さでした。

告知後2日で・・・満席御礼。

ありがとうございます。

その後にせっかくお電話頂いたお客様、本当に申し訳ございませんでした。

これに懲りずに・・・次回も是非リトライを。


ちなみに。

11月のフェアはですね、強制的に日程が決まっております〜

というのも、あっという間にBistrot Taka、11月3日で2周年なのですよ。

ですので、11月頭のフェアは(内容未定ですが)、11月2日(水)と3日(木・祝)のディナータイムに開催決定しております!!!わっはは〜い。。。

2周年を一緒にお祝いして下さる方、ご予約お待ちしておりますよー。


Rei



posted by Bistrot Taka at 22:55| Comment(2) | TrackBack(0) | フェア

2011年08月25日

フェア、南フランスpartUに決定

salade Lyonnaise.jpg

Reiです。

大変お待たせ致しました。

9月のフェア、テーマが決まりました。

「南フランス」partUだそうです。

日時もようやく正式発表:やはり9月10日(土)と11日(日)のディナータイムに開催します。
予定通り。。。よかった。


毎度のことなのですが、フェアの時にいっつも私は写真を撮りそびれます。
料理の写真なんてもっての外。
やっぱり、出来たて温かいうちにすぐお召し上がり頂きたいぢゃありませんかっっ・・

言い訳ですケド。

なので毎回お客様が写真を撮って下さって、送って下さるんです。
なかなかHPでお披露目出来てないですが・・・

そして今回、皆さんにご案内メールをお送りしている間に、久しぶりに以前頂いた写真を発掘しました。

写真のsalade Lyonnaise(サラダ・リヨネーズ)、リヨン風サラダもそのうちの1枚です。
リヨンフェアの時のお料理ですね。
ビュッフェならではの大皿、見た目も可愛い感じのサラダ、美味しそうでしょ??


今回の南仏フェア、もちろんまたサラダも登場します。
サラダは欠かせないっしょ。

おかげ様で、Bistrot Takaのサラダ、特に「シェフの大好きなサラダ」もいつもご好評頂いております。

で、今回南仏フェアでは「salade Niçoise(サラダ・ニソワーズ)」、ニース風サラダが登場予定です。

・・・というか、フェアに関しては秘密主義(?)のシェフから、唯一決定メニューとして聞き出せたのが「ニース風サラダ」だけって話なんですが。


これは、実は多数のリクエストにお答えして再登場するメニューなんです(なのに、写真がないっ・・あせあせ(飛び散る汗))。

おそらく他のお料理は新たなラインナップになると思いますが、そこはBistrot Takaにお任せ下さい。。美味しいモノにご期待を!!


ではでは、晴れてフェアのご予約受付、正式に開始であります。
皆さんお早めにご予約下さいね。
お待ちしてます〜手(パー)揺れるハート


Rei












posted by Bistrot Taka at 19:52| Comment(0) | TrackBack(0) | フェア

2011年06月21日

おさらいです。


Reiです。

お待たせしました。
お蔭さまでこの度のアルザスフェアも大盛況!
たくさんのお客様と楽しい時間を過ごさせて頂きました。

そして皆さんも例のごとくお腹イッパイ・・・??

今回も更新がしっかり遅くなりましたが、実はお客様とお約束していたのが、今回のフェアのメニュー公開です。

フェアの告知も遅れがち、お約束したのにフェア後のご報告さえも遅くなってしまいましたね。
スミマセン。

では早速。

アルザスフェアメニュー


プレスコッフ(豚のゼリー寄せテリーヌ)・ラヴィゴットソース添え

豚の頭各部位(ほほ・タン・耳)と人参・ポロネギのゼリー寄せテリーヌ。
豚のコラーゲンたっぷり!

サラダ

人気の、シェフのお気に入りサラダです。

ビブラカス

じゃがいもと玉ねぎのソテーに、お好みで存分にフロマージュ・ブランのソースをかけて。

タルト・フランベ

ベーコンと玉ねぎ入りのクレームエペスをのせた、薄焼きのピザのような生地の料理。

新玉ねぎの冷製スープ

新玉ねぎの甘さがクセになる冷たいポタージュ。

虹マスのリースリングソース

大きな虹マスにリースリングというワインの中で火を入れる料理。リースリングの甘さと酸味が美味しいクリームベースのソースで。

シュークルート

黒ビール入り自家製ソーセージ・ブーダンブラン・塩漬け豚バラ肉・豚足ソーセージの燻製
4種類の「肉」!シャルキュトリが、シュークルート(酸味を持たせた塩漬けキャベツ)の上に山盛り!!

ミラベルのタルトとヨーグルトアイスクリーム

甘酸っぱい黄色いフルーツ・ミラベルのタルト。ヨーグルトアイスと一緒にさっぱりと。


以上!

やっぱり盛りだくさんでしたね。
そりゃお腹いっぱいになりますわな。


何より、皆さんが楽しそうだったのが嬉しかったです。
また、次回のフェアもお楽しみに。


Rei






posted by Bistrot Taka at 17:16| Comment(0) | TrackBack(0) | フェア

2011年06月03日

明日です!


Reiです。

アルザスフェア、お蔭様で定員イッパイのご予約を頂きました!
ありがとうございます!!

まずは心よりの御礼と、ご連絡頂いたのに今回お席がご用意出来なかったたくさんのお客様に、お詫び申し上げます。

これに懲りずに、是非また次回ご予約下さいね。


ところで、明日と明後日はランチをお休みさせて頂きます。
そして夜・・・フェア開催です。

でも、未だ私はメニューの全貌を知らされておりません。

んんん〜〜・・・


Rei
posted by Bistrot Taka at 15:39| Comment(0) | TrackBack(0) | フェア

2011年05月26日

フェア、満席?

いいえ。

まだお席あります。


Reiです。

お蔭様で、6月5日(日)分のアルザスフェアはご予約で満席となっております。
ホントにありがとうございます。

満席後、何件か5日をご希望のお客様のご予約メールを頂いたんですが、おそらくHP等でリアルタイムで予約状況をお知らせ出来てなかった為と思われます。
申し訳ございません。

なので取り急ぎブログでお知らせ。

4日(土)なら、まだお席取れますよぉぉぉぉぉ

Rei
posted by Bistrot Taka at 02:32| Comment(0) | TrackBack(0) | フェア

2011年05月14日

アルザスに決定!!・・?

Reiです。

フェアの日程告知をしてから早1週間。

どうしてもテーマを発表できずにおりましたが、シビレを切らして本日でございます。

さて。


次回6月4日(土)・5日(日)開催のフェア、
テーマは「アルザス」!!・・・だそうです。
たぶん変更ナシです。そうです。アルザスなんです。てか、アルザスに決めよ?ふらふら

ホントに長らくお待たせ致しました。
テーマの発表を待たずにご予約下さったお客様方、本当にありがとうございます。。

ご期待を裏切らないように頑張りますね。
次回も「お腹イッパイ過ぎて、これでいいのかどうかも分からなくなるフェア」、ガッチリやらせて頂きます。

・・・美味しいモノでお腹イッパイなら・・・いいですよね??

皆様のご予約、お待ちしております。


Rei






posted by Bistrot Taka at 03:14| Comment(2) | TrackBack(0) | フェア

2011年05月07日

フェア、あともう少し。


Reiです。

皆さんお元気ですか?
私はおかげ様で相変わらず、毎日驚異的なほど時間不足です。

・・・今って、ホントに24時間ありますか???

それにしても、そろそろイイ加減に次のフェアのご案内をしなくてはいけない時期ですね。

実は諸事情により、通常の予定よりも約1ヶ月開催を遅らせてしまいました。
GWがあったりしたので・・・
GW中、初めてご来店下さるお客様のご予約も多数頂いておりましたもので。
フェアは少し先延ばしにしておりました。

でも、ようやく日程が決まりましたexclamation×2
次回は6月4日(土)・5日(日)のディナータイム、ビュッフェスタイルの恒例やり過ぎフェアを開催致します。

詳細は・・・近日発表〜〜グッド(上向き矢印)ぴかぴか(新しい)


ハイ。

すでに皆様お分かりかと存じますが。

今回も現時点・・・内容未定でございます。


はっはっは〜
さすがに私は慣れましたわ。心配御無用。
ちゃーんと次回もやり過ぎてみせます。


では。
今日の1枚。

やっぱり前回のフェアの写真です。ウフ・ア・ラ・ネージュ リヨンフェアVer..jpg

さてこれは一体。


「ウフ・ア・ラ・ネージュ」というデザートなのですが。
ご存知の方、写真のブツは遠近法ではありません。

・・・明らかに、何かがおかしいですねー。


前回のフェアにご参加頂いた方はご記憶かと思います。
まさにこんなんでしたね。


いやぁ〜こりゃ笑うしかないです。


フェアですから。
デカきゃいいってもんでもないですが、美味しければいーんです。


また豪快で大きい肉料理やらないかなぁ。
私の愛娘2匹が、デッカイ骨の土産を待ってるもので。


・・もとい。

皆様も是非、お誘い合わせの上お早目にご予約下さいね。

・・・って、テーマは近日発表します!ダイジョブです!!


Rei


posted by Bistrot Taka at 02:23| Comment(0) | TrackBack(0) | フェア

2010年11月14日

1周年&オーヴェルニュフェア

1周年&オーヴェルニュフェア 3.JPG


こんばんは。すっかりブログ担当のレイです。
だから、相変わらずのほったらかしです。

久しぶりの更新は、やっぱり11月2日・3日の1周年記念&オーヴェルニュフェアのお話をしなくちゃですね。
・・・え、遅い?

お蔭さまで、今回も2日共に満席御礼でした。
いやぁ〜〜、ご参加下さった皆様、本当にありがとうございました!!!
お楽しみ頂けましたでしょうか?

ある意味テンションが上がり過ぎて、いつもよりも確実にラフな=いい加減で無遠慮なBistrot Takaになってしまったのが、いいのかどうなのか・・・。

まぁ、私に限ったお話です。これは。

シェフはしっかりお仕事頑張ったと思います。
皆様にも伝わってたらホントに嬉しいです。

前回お約束したにも拘らず、モノサイクルな私の脳みそは、やっぱり「写真を撮る」という行為をすっかり忘れておりました。
ホントダメね。

なので、今回はご参加頂いたお客様ご提供のお写真を拝借。
1周年フェアは、シェフがそれなりに出ずっぱりで大サービスしまくりでしたわね。

写真は、何気に1番人気だったニジマスのお料理です。
ラビゴットバターソースという酸味の効いたバターとガーリックが焦げる香りのたまらないこと!!
これは一度ご経験頂きたいお料理です。

ご紹介し切れない程の楽しい&美味しいエピソード満載のフェアにする事が出来ました。
皆さんが本当にいい空間を一緒に作って下さいましたね。
ホントに本当に嬉しいです。

初めてビストロ タカに来て下さった方も、いつも可愛がって下さる方々も、皆様本当にありがとうございました。

2年目がスタートしてあっという間に10日経っちゃいました。
こんな感じでいつもバタバタですが、これからも何卒よろしくお願い致します。
成長を見守って下さいね。


さてお次はクリスマスですよ〜あせあせ(飛び散る汗)

その前に、今年はちゃんとボジョレー・ヌーヴォー解禁やりますんで。ははは。


Rei
posted by Bistrot Taka at 00:51| Comment(3) | TrackBack(0) | フェア

2010年10月15日

ありがとうございます

バスクフェア・ピぺラード

こんばんは。Reiです。

1周年&オーヴェルニュフェアの告知をさせて頂いて間もないのですが、今回はありがたい事に続々とご予約を頂いております〜

前2回のフェアにお越し下さったお客様が今回もご予約下さる率がかなり高いです。。。
ホントにありがたいデス。
皆さんお楽しみ頂けたと思ってよいのかしら??
嬉しいです!!

前回お越しになれなかった方々も、「どうも面白そうだ」とばかりにご予約下さってます。
期待して頂いていいんぢゃないかなぁ〜〜??


あと、1周年をお祝いしに来て下さる方やお祝いのメッセージを下さる方がこんなにもいてくれるなんて・・・

毎日ただ一生懸命、しか取り柄のない私達ですので、本気で涙出そうです。頑張ってて良かった。

たくさんの方達に「楽しくて幸せな時間」を過ごして頂きたいので、まずは自分達が楽しく生きようと心がけています。

もちろん、楽しいばっかりではいられない事も多々ありますが、それは皆さん同じですよね。
だからこそ、ビストロ タカでは幸せをたくさん味わって頂きたいんです。

いつものように、大事な人や友人と大切な時間を過ごせる空間もビストロ タカですし、楽しい幸せ気分をもっとたくさんの人と共有できるのもビストロ タカのフェアなんです。
是非ともそうしたい。

今回は思いがけずご予約でお席の埋まるペースが早いようですが、今のところまだ大丈夫です。空きあります。
なるべくリアルタイムな状況をお知らせしていきたいと思いますが、前回のように満席になってしまったらゴメンなさい。

小さな店ですので、「皆さんに」とは言っても限られた人数の方になってはしまいますが、少しでも多くの皆さんに、超イイ香りに満たされた楽しい時間を過ごして頂けたら本当に嬉しいです。
頑張り甲斐があります。

賑やかにやっちゃいましょう!それもビストロの良さです。


ちなみに、まだオーヴェルニュのお料理の詳細は不明です。
いつもの如く、ですよね。
なので、前回のバスクフェアのお料理を1枚だけ。

ピペラードという卵料理です。
この時は、デッカいオムレツみたいなスタイルで。
生ハムを使うお料理なんですが、これをビストロ タカの自家製生ハムで!しかもチャチャッと焼きしてたっぷり乗せちゃって!!

ヤバかったです。

せっかくビュッフェだから、とシェフがドデカいフライパン振って作りました。
写真じゃデカさが伝わりません。

今回のオーヴェルニュは何が出てくるんだろー

・・私も完全にお客様目線で物言ってますね。
でも超楽しみ。


なぜ写真が1枚かというと、何故ならそれは、バスクフェアではエキサイトし過ぎたから。
テンパっていたとも言います。
写真撮るヒマありませんでした。ゴメンなさい。

今回はちゃんと記録にも残しましょう。私。


Rei



posted by Bistrot Taka at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | フェア

2010年08月08日

ご無沙汰しておりました

アイオリドラード・ア・ラ・プロヴァンサル(プロヴァンス風鯛のオーブン焼き)ジゴ・ダニョー(仔羊のモモ肉)ロティドラード・ア・ラ・プロヴァンサル

Reiです。

突如、ブログ更新作業の手が止まったまま・・・
早2ヶ月以上。

さては早々に力尽きたな。と、恐らく皆様にも呆れられてしまったであろう・・・

と、勝手に推測・自己解釈し。

日々猛省しながらも引っ込みがつかなくなり(表現がおかしい・・)、パタっとブログネタがストップしておりました。


誠に申し訳ござりませぬ〜〜m(__)m


しばらく書かない間に日本語を忘れてしまったのかしら。
ちょくちょくおかしな文章ですが、お気になさらず。
リハビリさせて下さいね。

改めまして。

言い訳しながらも、告知させて下さい。

HPトップのインフォにも載せましたが、8月28日(土)・29日(日)のディナータイムに、「バスクフェア」を開催します。
ビュッフェスタイルの超お得なフェアなんですよー。

前回、フェア第一弾として「南フランスフェア」を開催したんですが、写真はその時の料理いろいろ。

大勢のお客様対象だからこそ出来る、ダイナミックな料理はビュッフェの醍醐味です。

前回参加して下さったお客様には、お陰様で概ねご好評頂きまして。
もれなくお腹いっっっ・・ぱいになって頂きました。
シェフの思惑通り。


そして、地方料理の催しがヤミツキになった方、続出中。

「次はバスク」との予告に早速リピート予約頂いたりして、ワタクシ感激しております。


実はまだ、バスクフェアのメニューは極秘。

・・・もしや、まだ決まってない、とも言う??


必ずや皆様にご満足頂けるよう頑張ります!!
・・・・・シェフが。

私は、皆様と一緒に楽しく過ごさせてもらいます。
もちろんお仕事しながらね。

ご予約・お問い合わせはお気軽にどうぞ。

Rei
posted by Bistrot Taka at 00:28| Comment(3) | TrackBack(0) | フェア