2013年09月04日

シェフにも伝染しました


Reiです。

別に緊急事態ではないです、念のため。

シェフにも、どうやら釣りバカが感染しました。

築地へ行くのをある意味飛び越えて、海へ自ら食材調達??
とうとう、Bistrot Takaに「釣り部」が出来たようです。

20130902_104003.jpg

遠出しなくても、こんな海が拝めるなんて。
子供の頃は当たり前過ぎて、何とも思ってませんでした。

そして・・・

20130902_071439.jpg

なーんーで〜〜っ???
いきなりそんなの、釣れるか!?

42cmのクロダイですわ。

20130902_095218.jpg

シェフが2匹目に釣ったのも、この日1番大きかったシロギス。

くっそー。。シロギス何匹釣っても目方じゃかなわん。


連日、ブログが釣りネタばかりでスミマセン。
Reiが勝手に始めた趣味の釣りが、まさかBistrot Takaに蔓延してしまうとは・・・。
釣り部、発足です。
おかげでまかないは毎日魚料理です。
巻き込まれたしんちゃんは、可哀相です。


近日中に、釣り話とは違うちゃんとしたお知らせをアップしますので、皆さんも呆れないでお付き合い下さいm(__)m


そんで、しかもおまけ。

KIMG0614.JPG

ワタクシも一応、ちゃんと釣れてます。


 Rei











posted by Bistrot Taka at 16:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年08月27日

アジ釣り。もちろん仕入れのため。


Reiです。

かねてより目論んでおりました「船釣り」。
休みを合わせてもらえたお友達と行って参りました手(グー)

今回の舞台はなんと、Reiが20年間住んでおりました神奈川県・横須賀!
実家から歩いても行ける距離の大津港からの出船であります。

いざ、アジ釣り!!

・・・・・


こんだけ釣れましたっっ(店の業務用シンクにいっぱい。)

20130826_202952.jpg
 (注:もちろん5人分合計の釣果ナリ)


・・・ハイ!

船に乗ってから降りるまで、誰一人写真撮ってませんでしたっ・・・!!

もう、沖へ出たらすぐにでも釣りたくてみんなソワソワ。
釣れ出してからは写真のことなんてすっかり忘れて、みんな職人と化してました。
回遊魚釣りはスピードが命っっ・・・

ところがホントは、アジの群れよりサバの群れに襲われた感じでして、上の写真の中の半分はサバです。
しかもデカイ。40cm強サイズもありました。

もっとアジが釣りたかったのに〜〜〜

でも、小さ目のアジをそれなりに数ゲット出来たので、一般家庭で対応し得る分だけみんなにお持ち帰り頂いて、残りは気合を入れてBistrot Takaが頂戴致しました手(パー)


さて、立派なサバは早速・・・

20130826_205334.jpg

アジは現在こんな感じも。

20130827_200752.jpg

いやー、まったくフレンチの香りがしてきませんなー・・・


しかも、釣り日明けの今日のまかない。

20130827_144344.jpg

はい、ドーン。

20130827_143505.jpg20130827_143247.jpg20130827_144223.jpg20130827_144256.jpg

まかない料理人(違う)、しんちゃん。さっすが和食出身。

こんな事ばっかりやってると、遊んでるだけのように見えますが、モチロン違いますぞ。
まかない用はもちろん、Bistrot Takaの料理の為に、食材を仕入れに行っているのです!
Reiさんのお仕事なのです!!
楽しくてしょうがないけど、これも楽しいお仕事なのです!


・・・たくさん言い訳しましたが、アジに負けないほど釣れたサバ、フランス料理でも使う食材です。
現在シェフが急遽メニュー考案中です。
何が出来るかな〜
お楽しみに。。

ちなみに・・

20130826_211043.jpg

こんなのとか、

20130826_210834.jpg

チビっちゃいこんなの達も、釣れました(笑)

これらはちゃーんと、Bistrot Takaスタッフで美味しく頂きまして、あとから図鑑で必死に調べてみました。

今のところ特に、めちゃくちゃ具合悪い人は出てません。
でも、まかないとはいえ、これからは図鑑で正体を調べてから調理してもらおうと思います。。


<今回の釣果(お持ち帰り分・5人合計)>

アジ44匹(たぶん)・サバ35匹くらい・チビだけどメバルみたいなの実は3匹・赤いカサゴ系(よく見ると違うのが混じってるという・・)4匹・あとから調べて名前が判明ニシキハゼ1匹。
「チビもお持ち帰り」命令が出ていたRei以外のみんなは、チビ魚はリリース(=カモメが即喰い)してました。


 Rei


posted by Bistrot Taka at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年08月22日

番外編 〜Reiさんの夏休みのひとコマ〜


Reiです。

お蔭様で、Bistrot Takaも先週夏休みを頂きまして、各々リフレッシュして参りました。
まだまだ暑い日が続きますが、頑張って参りたいと思います手(グー)ぴかぴか(新しい)

ところで今日は番外編のブログを。
Reiの夏休みをちょこっとだけ写真でお届けします。
完全にプライベートオンリーのブログですが、お許し下さい。

さて、最近の観光地ってヤツに疎くなっていたワタクシ、兄親子と一緒に栃木・那須「南が丘牧場」なる所へ、お盆休み真っ只中に立ち寄ってみました。

今の観光地って、いろんな意味でスゴイっすね。

一番衝撃的だったのは、「ウサギのレンタル」でした。。。
牧場内の区切られたスペースで、借りたウサギに小型犬用のハーネスリードを付けて、お散歩・・・ってのは無理なので、自由に遊ばせたり抱っこしたり。
チビッコのみならず、若いカップルにも大人気です。

20130814_102519.jpg

ところがまぁ、この猛暑ですよ。
さすがのウサギも暑さにバテ気味でした。
いやはやお疲れさん。。


20130814_114953.jpg
バテて、土の上から動いてくれないウサギさんに、冷却サービス。


20130814_092729.jpg

こんな感じ。可愛いラパンです(笑)

20130814_093148.jpg

突如、ただならぬニオイを察知して、Reiの足まわりを夢中で嗅ぎ始めたウサギ。くんくんくん・・・

20130814_093207.jpg

くんくんくんくん・・・・・近いょ。



そして、ニオイの正体。  ↓↓↓↓↓

その通り、犬です。ワタシの。

20130812_135837.jpg
こちらも暑くてこんな感じ。家から出てません。


20130812_134958.jpg
  何か?




皆さんも、夏バテ・熱中症にご注意下さいね。

 
 Rei






posted by Bistrot Taka at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年08月01日

夏休みのお知らせ


Reiです。

ブログ更新が止まったまま、気付けば今日から8月でしたー。
しまったー、7月の記事がなーい。。。

ところで毎日暑い日が続きますが、そろそろ皆さん、お盆休みが楽しみになってくる頃では・・・?
予定は立てました?

Bistrot Takaは今年もお盆に合わせて夏季休暇を取らせて頂きます。
8月12日(月)〜8月16日(金)の5日間、お休みさせて頂きます。

そして8月6日(火)臨時営業、8月19日(月)と20日(火)は通常通り連休となりますので、何卒ご了承下さい。

まだまだ夏休み気分には程遠い毎日のBistrot Takaですが、疲れた時こそリフレッシュが肝心。
夏だからこその気分転換を楽しみに、日々頑張っております。

かく言うワタクシは、まだ回数は少ないながらも最近海釣りに挑戦中。
まだ未経験の船釣りもいずれデビューしてやりますとも。

こんなReiさんの話を聞いて、実はシェフも湘南で釣りしてみたそうです。
そうだー、今更ながらそんなトコに住んでるなんて、本気で羨ましい・・・。

何しろ、私たちの釣りで大事なのは「食べて美味しい魚を釣る」こと。これに尽きます。
色んな楽しみ方がごっちゃになっての、贅沢な遊びなのです。

ただ一人、このプチブームに乗っかってこないのが、以外にも若手スタッフのしんチャンでした。
なぜなら彼は、東京湾とは比べ物にならない「沖縄の碧い海〜〜〜!!」を知っているから。
沖縄で小さい頃に経験した釣りと比べると、ワタシがヒャぁヒャぁと喜んでる程度の釣りは、きっと釣りのうちに入らないのでしょうな。
話を聞かされても、しんチャンのテンションはそれほど上がらんようです。。。

なので現在、ワタクシが休日に釣った魚を翌日「まかない」に調理してくれるのがしんチャンの担当となっております。スマンね。


残念ながら、写真がそういえばありません。
釣り初心者のReiは、魚が釣れると嬉しすぎて、写真撮るのそっちのけで、まず新鮮なうちに「締める」事に集中してしまうからです。

・・・キッチンスタッフからの業務命令ですので。

なので、ブログネタとしても力不足、なんとも中途半端ではありますが、次こそは!

釣った魚をその場で写真撮る!!
・・・でももしやっぱり忘れたとしたら、見事まかないになった釣果を料理写真として撮る!!!

努力します。何でもかんでもガッつくのは良くないね・・注意します。

エラそうに語ってますが、ちなみに今まで釣れた美味しい魚は「シロギス」くらいなもんです。
残念。


 Rei

posted by Bistrot Taka at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年06月22日

珍しく、食材のお話

KIMG0522.bmp


Reiです。

いきなりのお魚写真です。
立派なのが入荷しました〜。

釧路の松川カレイと、勝浦の金目鯛です。
なんか、嬉しくなっちゃいます。
最近ド素人ながらも釣りに挑戦中のワタクシ、テンション上がります。


そういえば、新作のお料理の写真がアップされないままでスミマセン。

最近、初夏らしい食材を使った料理を、新作・定番ともに並べております。
鮎やハモの季節です。

鮎はそら豆と合わせてリゾットに。
「たで酢」ではなく、シェフオリジナルの「たでヴィネガー(笑)」ソースです。

ハモは季節のBistrot Taka定番料理、フリットにしてトマトサルサで。シェリーヴィネガー効かせてます。

「和」を感じる食材から、フレンチ王道の食材まで、いろいろ使って楽しんでおります。シェフが。

そして前菜の新作として、フレンチらしい食材の「ラパン」登場。そう、「うさぎ」です。。
「フォワグラとラパンのテリーヌ」になりました。

あと近日中に登場予定が「パンタード」、ホロホロ鳥です。
・・・なんか面白いことやってみようとしている様子です。

いろいろな食材と向き合う時間を作って、日々ワクワクしながら開発しております。
皆さんも新作是非お試し下さいねー。


そしてお待ちかね、今日の「しんちゃんのまかないシリーズ」。

NCM_0038.bmp

何を隠そう、カレーパン。
揚げたてなんて食べたことナイし。

超、ウマかったです。贅沢極まりなし。
しんちゃん、頑張ってます。
・・・沖縄に自分の店出したら、いろーんなジャンルの名物作れちゃいますな。

楽しみだね〜〜


 Rei






posted by Bistrot Taka at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年05月18日

新作デザートご紹介 Part2

KIMG0489.JPG

Reiです。

最近、シェフが「物作り」頑張っています。
もちろんいつも頑張ってますが。

新作の料理やデザートの開発にいそしんでおります。
若手スタッフのシンちゃんと共に、眉間にシワ寄せつつ、でも何気に2人して楽しそうに試作を重ねてます。
ホントに日々勉強。まだまだです。

試食させてもらって、Reiさんは思ったままを口にしてしまうので、正直シェフにヘソを曲げられてしまう事もしばしば。。。
「苦労も知らずに文句ばっかり言いやがってむかっ(怒り)」と思われるのかも知れませんが、まぁワタシの仕事はシェフのご機嫌を取ることでゎなく、お客様に幸せな「美味しい!!」をお届けするコトですので手(パー)

そんなReiさんに「じゃあこれならどーだ!」的な感じで試作を段階的に味見させてくれるので、おかげさまでワタシはシェフとシンちゃんの苦労を見て、味わって、それまでの長い過程を含めてその新作の完成を見届けることが出来ます。

でも、お客様に召し上がっていただく時はきっと、ワタシが余計な事を言わなくても、造った2人のキモチは十分に伝わるんじゃないかと、そう期待してるのです。
お客様がその時「美味しい!」と思って下されば、それで良いのです。

まぁ、シェフ達の「念」みたいな重ーいモノがこもってる訳ではないので、ご安心下さい。
お皿の上に溢れんばかりなのは、ヒトエに「愛情」ですヨ。


そこで、せっかく新作が出来続けているので、頑張って皆さんに連続お知らせ。

KIMG0492.JPG

これまたシンプルですが、美味しそうでしょう?

「ババ」登場です。
「ババ」とは、ブリオッシュにも似た生地のケーキにたっぷりラム酒を染み込ませたデザートです。
ラム酒を楽しむデザートですが、今回はBistrot Takaアレンジバージョンです。

人呼んで「ババナ」(?)。

ココナッツリキュールも使ってシロップマリネしたバナナを添えてみました。
もちろんババ生地にもラム酒とココナッツリキュール両方が染み染みです。

ラム酒だけよりもよりマイルドで、甘過ぎないバナナと添えた生クリームも一緒に食べると、「酒好き」と自称しない女子でも美味しく食べられるので、お酒なんだよね?と警戒する必要はありません。
当然、男女問わず「酒好き」を自認してる方で、スイーツも欠かせないという方にはおススメな訳です。

これから新作として登場する予定ですが、日によっては無い時もあるかも知れません。
でも、なるべくたくさんの方にお召し上がりいただける様に、きっと頑張ります、シェフ達が(笑)。

デザートの新作案内が続きましたが、どうやらキッチンでは料理の新作も生まれつつある様子です。
まだ発表段階にないそうなので、出し惜しみしておきます。

完成写真と共に、近日アップ予定です。
お楽しみにーるんるん


 Rei








posted by Bistrot Taka at 22:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2013年05月14日

新作デザートご紹介


Reiです。

お久しぶりです。
本来のTwitterの趣旨に則って、長らくTwitterでのお知らせツイートしかしてませんでした。。
勝手なお知らせつぶやき。

ブログではそうはいかないので・・・こちら滞っております。

でも基本、ブログもお知らせが中心の自分勝手な告知板として使っておりますので。
「告知に値するネタが見付かって」、しかも「Reiさんがやる気を出す」という希少なタイミングが重なって初めて、ブログが更新されるという。

・・・ m(_ _)m


晴れて、新作のご案内となりました。
今回はテイクアウトアイテムだけでなく、レストランデザートの新作です。

この度、春の人気デザートが予定よりも早く終了してしまいそうなので、それに代わる新作をシェフが編み出しました。

まずは、近日中に終了予定の季節のデザート。

・・??終了って・・・?
「あった事も知りませんけど。」って方、多いでしょう。
ですよねーわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗) 
お知らせするの、初めてです・・・ハイ。スミマセン・・。

KIMG0474.JPG

↑↑↑ こちらが春のスペシャルデザート「グリーンピースと苺のダックワーズ」です。
ダックワーズの生地は抹茶の緑色、グリーンピースの鮮やかな緑色クリームをサンドして、苺とミント、少し甘くしたグリーンピースを飾ってます。
手前はフランボワーズソルベ(木苺シャーベット)。
この色合いが何とも可愛いぢゃ〜ないですか揺れるハート

しっかりと豆の香りを活かしつつ、ちゃーんとデザートに仕上がっております。
春らしいデザートです。

ですが、そろそろ苺が終わってしまうので、それとともにダックワーズは終売となります。
皆様、お食事にいらした際はお早めに是非。


そして、それに代わる次のスペシャルデザートがこちら。↓↓↓

KIMG0482.JPG

華やかなダックワーズの彩りには負けますが、こちらは味で勝負。
「リンゴのベーニエ」といいます。

輪切りのリンゴに衣をまとわせて揚げる、というフライドデザート(?)です。
揚げたてであったかい上にバニラアイスクリームをドッカリと乗せます。これがたまらん。
ベーニエも衣が命!!です。サックリ・熱々なうちにバニラを合わせてお口へ放り込んでください。

見た目も揚げ物そのまんまのベーニエ、輪切り・芯抜きリンゴが中身だからまるでドーナツですな。

実は「リンゴのベーニエ」はフレンチのトラディショナルなんです。
Bistrot Takaでも以前お出しした事があります。
では何故今回、シェフがこんなにも猛プッシュなのかと言いますと、理由はベーニエにたっぷり掛かっている甘い「フレーク」にあるんです。

遠目には肉そぼろにも見えますが・・・たらーっ(汗)
実はキレイな赤ワイン色の甘いフレーク、これはフランスで「ヴァンショー」と言われる、スパイスの効いた「ホットワイン」をイメージした味。
なので、シナモンや八角などのスパイスが香る赤ワインの風味をアクセントに加えたのが、今回の「リンゴのベーニエ」のイチオシPointなのです!

ヴァンショーのフレーバー、スタッフみんなメッチャ気に入っちゃいました。
アイスにかけても美味しいし〜〜ハートたち(複数ハート)
シェフの自信作、なかなかの得意顔です(内緒)。


KIMG0483.JPG

と、いう訳で、テイクアウト用の「ファッジ」にも、同じくヴァンショー味登場です。
赤ワインスパイスの味、ベーニエのフレークとモノは異なりますが同じ味に仕上げましたので、お家でもお楽しみ頂けます。
これからの季節、凍らせて食べてみたり、細かく砕いてアイスに振りかけてみたり、いろいろお試し下さいね。


テイクアウト「ファッジ」と相性のいいアイスクリーム、「試してみた」シリーズみたいに探してみようかな。
皆さんもおススメの組み合わせを発見したら教えて下さいね。
さあ、みんなでやってみようー。


Rei





















posted by Bistrot Taka at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年02月20日

上野浅草食本

NCM_0029.JPG

Reiです。

ちょっとお知らせです。

明日発売(予定?)の「ぴあ 上野浅草食本 2013→2014」にBistrot Takaも載せて頂きましたー。

実は昨年号にも載せて頂いてたのですが、今年の号は開いてみてビックリ!
いきなり最初の方に載ってて思わず笑いました。

今までも何度か雑誌には掲載して頂いているのですが、それらの雑誌のカテゴリーが何と言いますか・・・ちょっとマニアックな料理専門誌的なモノばかりでしたので・・・たらーっ(汗)
皆さんにお知らせしてもきっと「え、本屋のドコらヘンにある??」ってくらい、あまり目にする機会のないタイプの雑誌だったので・・・

お知らせし難かったんですよ〜〜あせあせ(飛び散る汗)

で、昨年の「上野浅草食本」があまりにも、上野や御徒町エリアの本屋サンで「ドドォ〜ン」と目立つ所に平積みしてもらってたもんですからぁ。。

ガイドブック的な「ムック(Mook)」ってヤツなので、遠方から上野に観光でお越しの方達の目に留まるコトが多かったみたいです。
本を片手にご来店、とか。ありがたやありがたや。

今年もきっとたくさんの方に見て頂ける・・かなと(笑)。
ということで、恥ずかしげもなく告知しちゃいます〜〜

なんたって、今回はReiさんの写真載ってませんからー。遠慮なく大声で告知しちゃおうわーい(嬉しい顔)

上野浅草エリアは、こんなにも近いのに全然他のお店を知らなかったんだって思い知りました。
ホントにたくさんのお店が頑張ってるんですね。
ウチも負けないように頑張ります!
使えるガイドブックなので、是非お手に取ってみて下さいね。


 Rei
posted by Bistrot Taka at 21:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2013年02月16日

トリュフ、朝食、その後。


Reiです。

バレンタインシーズンに合わせて販売しました特製トリュフショコラ、お蔭様でたくさんの皆様にお求め頂けました。本当にありがとうございました。
いかがでしたでしょうか。。

ご予約数以上にご来店の際のお求めも多く、実は増産に増産しまして、当初の予定よりも多数のトリュフをご用意させて頂きました。バレンタインデー当日に「売り切れちゃいました」じゃダメじゃん、と思いまして。

さすがに、バレンタインデーを過ぎてまた増産する予定はないみたいです。

今現在、あと少しだけ特製トリュフございます。
もし、Reiのように「自分で思う存分食べたい」と思ってらっしゃる方がいらっしゃいましたら、今ならまだ間に合いますので、是非お問い合わせ下さい。
もちろん、バレンタインに限らず贈り物に、とお考えの方へもオススメ出来ます。

そんなにたくさんはありません。
Reiは、我先に食べたいところをグッと堪えて、てゆーか超ガマンして、もう少しお待ち致します。
早いモン勝ちです。ワタクシも含め。


ところで、気まぐれで始めました「気まぐれ朝食」、こちらも少しずつ1つのネタとして知って頂けるようになってきました。
「ナニナニ、朝食始めたんだって〜??」とお客様から聞かれることも多々、そしてその度に「気まぐれなんで、毎日はやらないんですよ〜あせあせ(飛び散る汗)しかも1時間ちょっとしかやらないしテイクアウトだけだし。」としっかり言い訳して、ご理解頂いております。

なかなか難易度の高い、遭遇率の低ーい「焼きたて朝食クロワッサン」です。

でも、一度召し上がって頂いた方に「ホントに美味しかった!!」と言って頂けると、やって良かった〜っ!と全てが報われる気持ちです。

まだまだ大量生産も出来ないし、このクロワッサンをお試し頂くチャンスが少な過ぎるのですが、是非いつの日か・・・
もう少し頭使って頑張ってみます手(グー)

そして今日もう1つお伝えしたいのが・・・
ワタクシが個人的に超オススメな朝食アイテム。
「スープ」です。

Bistrot Takaのスープはなかなかリッチな味のモノばかりなんです。
今までは何かしらの「野菜のポタージュ」の場合が多く、これには余計なモノは一切入れてません。
いらないんです。

素材そのものの味がより際立つバランスで。素材の甘さを存分に味わえるように。
砂糖は使いません。使わなくっても十分あま〜い黒ハートのですよ。野菜ってスゴイ。。。

個人的に、女性には多いと思いますが、私もポタージュが大好きです。
朝、固形物が喉を通らなそうな体調の時でも、特に寒い日の朝に美味しいスープが飲めたらどんなにか幸せ・・・といつも思ってました。
だからシェフが「朝食クロワッサンとかやってみたい」って言った時に「だったらスープも〜っ!!!」と無理を言いました。
「寒い朝にあったかいスープはめっちゃ嬉しいぢゃないですかっ」というReiの勝手な希望ではありましたが。

シェフの好きな朝食は「焼きたてクロワッサンとカフェオレ」だそうです。
いつか登場するんだろうか。
でも、スープに焼きたてクロワッサン1個でも、朝だとモノ凄く満足・満腹になります。
是非一度お試しを。

さて、チョコレートの次は何のおやつ作ってくれるのかな〜
楽しみだな〜
作ってないヒト(つまりワタシ)は勝手なこと言ってるだけです。

三温糖サブレとかフィナンシェとか・・・おやつアイテムも徐々に増えてってますのでお楽しみに。


 Rei
          たまに登場、フィナンシェ3個入り¥500

フィナンシェ.bmp








posted by Bistrot Taka at 20:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2013年01月31日

トリュフショコラ

KIMG0378.JPG


Reiです。

1月も最終日。
飲食店には厳しい1、2月に備えるべく、早起き・超健康的な平日に挑戦して1週間が過ぎました。
何故、というのはもはや皆さんご承知のコトと存じます。

イエね、何も急に超健康志向になったから「気まぐれ朝食」始めた訳ではないのですよ。
これもお分かりかと思いますが。
だって・・・ちょっと間違ったら『まるっきり不健康なヤツ』になりかねませんもの。
ですから、ありがたいことに忙しくなった夜なんぞは特に、もちろん夜遊び厳禁で明朝に備えるようにしております。。。
皆さんだって、朝っぱらから寝不足丸出しな顔なんかに会いたくないですよね〜。
気を付けて頑張ります。
なるべくたくさんのご近所サンに、元気な顔で朝のご挨拶させてもらいます手(グー)

ところで、HP等でもご案内を始めましたが、今年からSt.Valentine's Day用に特製トリュフショコラを販売致します。
ご予約やお取り寄せも承りますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

Bistrot Takaのトリュフショコラ、1箱6粒入り・¥1,500です。

Takaシェフのチョコ、進化してます。
以前よりも手を加えて、より口溶けの良い、滑らかさに更にこだわったトリュフになっております。
見た目シンプルですが、食べ応えと満足度はバツグンです。

バレンタインはもちろん、ご自分へのご褒美としてのお求めも大歓迎です。むしろそんな女性が今のところ大半かも??
ご想像通り、Reiも間違いなくそんな1人ですし。
・・・買って食べるでしょ、そりゃあ。

こちらのトリュフ、お渡しの際は冷凍になっております。
冷凍のままでしたら約1ヶ月保存出来ます。
ですので、前以てのお買い上げも大丈夫ですね。

お召し上がりの前にまず冷凍庫から冷蔵庫に移して頂きますと、約6〜10時間で解凍出来ます。
お召し上がりにオススメの柔らかさは、冷蔵庫から出して15〜30分(室温によって。)経った頃の柔らかさです。
常温で少し置いてからの方がイイ頃合いなんです。ビックリの柔らかさと口溶けです。

是非お試しを。

まったく・・・最近クロワッサンとかチョコとか。
痩せろったってムリな話だわバッド(下向き矢印)

 Rei





posted by Bistrot Taka at 21:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2013年01月23日

Takaさんの気まぐれ朝食店頭販売

KIMG0360.bmp

Reiです。

ご挨拶もしないまま、1月も下旬に差し掛かってしまいました。
皆さん今年もよろしくお願い致します。

突然ですが、本日より「Takaさんの気まぐれ朝食」の店頭販売を始めました。

とは言いましても、気まぐれです。ゲリラ販売です。
毎日やってるとは限りません。てゆーか、やってたらラッキー。。くらいに思っていただければ・・・(汗)

今のところは、定休日以外の平日限定・朝8時〜9時過ぎくらいまで??
何しろシェフの気まぐれです。
ゲリラ販売が店頭に出てない朝は「あ、シェフ昨日は忙しくて大変だったのね」と思ってあげて下さい。

そしてしかも、何を売ってるかも日によってです。
しつこいですが、何しろ「シェフの気まぐれ」ですから。

内緒ですが、実は「朝食に美味しいクロワッサンが食べられたらスゴイ幸せ」というのがシェフの口癖でした。
なので、「スゴイ幸せ」になれるクロワッサンを自ら作っちゃったようです。

KIMG0361.bmp

クロワッサンは1個¥300です。
数量限定、たくさんは焼けませんが、朝の焼き立てをご用意します。

あ、あと、皆さんにご好評頂いていた「三温糖サブレ」も、今後はテイクアウト販売致します。
バターを使っていないサクサク後引きサブレ、こちらは朝に限らずいつでも、1袋¥500でご用意しております。

KIMG0366.bmp

ちなみに、クロワッサンと並んで超少量生産販売してみたのが、プレミアム「パン・オ・ザマンド(アーモンドデニッシュ)」です。1本¥1,200。
アーモンド生地を合わせた、甘いタイプのデニッシュです。

何がプレミアムって・・・一度食べて頂ければ分かって頂けるはず。。。ふふ。
KIMG0351-1.bmp


「Takaさんの気まぐれ朝食」、出店も気まぐれ・商品も気まぐれッス。
売切御免のレアアイテムです。

でも必ず美味しい「何か」の朝ごはんで、皆さんに朝のご挨拶が出来ればと思っております。
朝ごはんやお茶のお供に、「Takaさんの気まぐれシリーズ」と気長にお付き合い下さい。


 Rei
posted by Bistrot Taka at 16:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2012年12月29日

今年もありがとうございました


Reiです。

今年のクリスマスも無事に終えまして、皆様にはお楽しみ頂けたかなと個人的には思っております。
いかがでしたでしょうか?
ありがとうございました。Bistrot Taka、頑張りました。。そして出し切りました・・・

しばらく、来年のクリスマスのことは考えないようにします。
あと1年あれば、きっと新しいネタも出てくることでしょうしねわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

もちろん、ご興味を持って下さる方は是非来年のクリスマスもお楽しみに。。。


ところで、今年も残すところあと1日となりました。
今年もたくさんの皆様にお世話になりました。
お店を応援して下さるお客様や、ウチの無理な注文にも頑張って対応してくれた業者さん達。
お互いに刺激を受けつつ、負けじと頑張る気合いを持たせてもらった同じ飲食店業界の仲間・先輩方。

皆様、本当に今年もお世話になりました。ありがとうございました。

来年もよろしくお願い致します。
Bistrot Takaまだまだですので。ひよっこです。
早く、もっと高く飛びたいものです。


さて、年末年始の営業についてはお知らせを上げておりましたが、年内は12月30日(日)まで営業、12月31日(月)〜1月4日(金)連休とさせて頂きます。
新年5日(土)より通常営業させて頂きますので、よろしくお願い致します。

Bistrot Takaは明日が年内ラストDay。
皆様の素敵な忘年会のお手伝いをさせて頂きますね〜手(チョキ)るんるん

それでは皆様、よいお年をお迎え下さい。


 Rei

                 おまけ
KIMG0312.JPG

2012年ラストDayにふさわしく、スペシャルオーダーを頂いております「松葉ガニ」!!でかっ・・・







posted by Bistrot Taka at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年11月12日

お祝いありがとうございます!!


Reiです。

3周年フェアがなかなかの競争率だったため、ご参加頂けなかったお客様が多々いらっしゃいました。
スミマセンでしたm(_ _)m

また日を改めてお越し頂けたお客様もいらっしゃいます。ありがとうございます〜

今日来て下さったお客様達にお聞きしたのですが、小石川のショップさんが集まって、まさに今日「小石川マルシェ」という催しがあったそうです。
小石川の皆さん、頑張ってるんですね。。

小石川は距離的に遠くない場所なのですが、なかなか行くことのないエリアです。

で、今日のお客様が、その小石川のショップさんの「詰め合わせギフト」を下さいました!
もう3年以上お付き合い頂いてるお客様なのですが、小石川の3店舗さんにお願いしてお祝い用にセットを作って下さったんですって揺れるハート

121111_211125.jpg

ご縁あってお知り合いになれたお店の方々からのお祝いのメッセージ(+その他)も入っていて、感激(+爆笑)しちゃいました黒ハートぴかぴか(新しい)

121111_210525.jpg121111_210750.jpg

           
             ペコリ。

皆さんのお気持ちの詰まったプレゼント、ありがとうございました〜ハートたち(複数ハート)
4年目もよろしくお願いします。
あ、齋藤さん、顔出しOKですか?(もう遅い。)

小石川のお店さん達 ・・・ 「齋藤商店」さん 「包み計画」さん 「コータヨシオカ」さん
ありがとうございます。皆さんも小石川にお立ち寄りの際は是非。


NCM_0012.JPG

今回はちゃんと、食べる前に忘れずに写真撮りました。。
ごちそうさまです。


 Rei






posted by Bistrot Taka at 00:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2012年09月15日

HARUさんのビーゴリ

KIMG0169.JPGKIMG0171.JPG


Reiです。

ここのところ連日登場の新人しんたろー君です。
頑張ってる彼には、いろんな恒例行事にも参加してもらっています。

今回の現場はBistrot Takaのご近所、「クッチーナイタリアーナ HARU(ハル)」さん。
ちょいちょい行き来させてもらってる間柄です。

この度、ウチの新人には恒例の、「ビーゴリ」というパスタの仕込みのお手伝いに行って参りました。

手打ちパスタです。
そしてハルさんは日本では珍しい本格的な道具を使って作っています。
木馬のような・・・ハンドル付きベンチのような・・・

またがって、回します。
ハンドルをぐりぐりと回すことで下へ押し出されてくるビーゴリをもう1人がカットしていく、という工程。

これがまた、簡単そうで、実はとんでもないシロモノなのです。
何しろ力がいる!男手必須なお仕事です。
ワタクシの微力なんて役に立ちませんワ。。

なので、ハルさん達に少しばかりの「オトコヂカラ」のおすそ分けです。
Reiさんは冷やかしながら傍観。

今回はしんたろー君が半分以上回しましたかね。
最初の勢いをキープするのは大変だった様子です。
でも終わってからそのビーゴリも含めて、しっかりとコースの賄い料理をみんなで頂いちゃいました。
ご馳走様でした。美味しかったー。。。

さて、ワタクシと一回り違う歳の若者、しんたろー君。
さすがにその日のうちに筋肉痛症状出てました。おつかれさん。


KIMG0179.JPG こんな感じで下へグリグリ・・

KIMG0178.JPG 暑くなってTシャツになって、しまいにはアゴ出ちゃって(笑)

違うジャンルの料理の現場を見学・体験出来るのも稀な事です。
近くに仲良しがいてくれるからこそです。
これからもヨロシクですね。


 Rei






posted by Bistrot Taka at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年09月14日

まかないでパテ・アンクルート!?

DSC_0046.jpg
DSC_0049.jpg 夢の丸かじり。。。


Reiです。

ビストロ タカで今もっぱらブームなのが、パテ・アンクルートです。
つい最近ウリボーで作ってみてから、若手スタッフのしんたろー君のテンション上がり過ぎで大変。
そしてそれはシェフもワタクシも同じ症状なのです。わーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

そしてとうとう、まかない用にパテ・アンクルートを仕込んでみるか?というシェフの寛大な提案に、早速嬉々として豚と鶏のバージョンを一人で仕込み始めたしんたろー君。
ついに、最高にステキなまかない用おつまみパテ・アンクルートが完成しました!!

なかなか美味しく出来ました。
若い料理人にはたまらない経験です。いろんな意味でヨダレものです。

楽しそうに、ますます元気に仕事してくれる姿に、あたしは大満足です。
もちろんシェフも。

将来有望かな?
これからもあたし達のおつまみ、よろしくなー。

そして、あたし達だけではもったいない位の出来映えになった暁には、晴れてビストロ タカのメニューに登場するかも知れません。
お楽しみに〜


 Rei

おまけ画像↓↓↓

DSC_0050.jpg 注:ふざけてはいません。
posted by Bistrot Taka at 02:48| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2012年09月08日

仔イノシシ第2弾

KIMG0166.bmp


Reiです。

いやぁ〜、すっかりウリボーの魅力にやられちゃってますビストロ タカのスタッフです。

なにしろ1頭丸々仕入れたので、いろいろな部位をいぢらせてもらってます。

今度は、仔イノシシの自家製ハム。出来ちゃいましたぴかぴか(新しい)

しっとり柔らかいキメ細やかな食感。しかもクセが全然ナイ。
写真にはマスタードも付けましたが、実はマスタードも後からのコショウも一切いらないかも。
「のみ」で。オンリーで勝負です。
スタッフ3人とも、骨ごと1本しゃぶり付きたい衝動をなんとか抑えました。

明日からメニューに載せられます。
是非一度お試しを。

あ、でも写真のまんま出てくる訳でゎないので、ご了承下さい(そんなに食べれないって)。


 Rei
posted by Bistrot Taka at 23:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2012年09月05日

仔イノシシのパテ・アンクルート

KIMG0162-1.jpg

Reiです。

ビストロ タカ、最近新しいメニュー頑張ってます。
シェフが頑張ってます。

取り急ぎ、出来立てホヤホヤの新メニューの写真をアップ!!

「仔イノシシ(うりぼー!)のパテ・アンクルート」です。

仔イノシシにフォアグラを合わせてみました。超ゼイタク。。。

仔イノシシはクセもなく香りも穏やかですので、野生モノをちょっと警戒されてる方にもおススメ出来ます。
パイ生地も美味しく出来てますヨ。

売り切れ御免ですので、あしからず。
・・・早速スタッフで味見しちゃいましたので、写真より減っちゃったかもわーい(嬉しい顔)レストランあせあせ(飛び散る汗)


 Rei
posted by Bistrot Taka at 13:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年06月21日

ソールムニエルでお祝い

NCM_0030.JPG


Reiです。

唐突に、大きい魚料理の写真からです。

先日、近所の仲良しイタリアン「cucina Italiana HARU」さんの3周年をお祝いしようと、賄いの時間に招待しました。
しっかりトラディショナルなフレンチを食べてもらおうと。

シェフが選んだのが写真の「ソールムニエル」。ドーバーソール、舌平目のムニエルです。

本物ドーバーソールはあたしも初めてでした。デカイ・・・。

ソースはブールノワゼット、今回はケッパーを入れたアレンジの焦がしバターソースです。
そしてシンプルにジャガイモと。

実は写真を撮り忘れてしまったのですが、前菜には「フランス・ドンブ産 鶏とフォアグラのバロティーヌ」も食べてもらいました。
こちらの料理は、7月6日発売の「料理王国」という雑誌に掲載されますので、是非そちらの写真をご覧下さい。。。あせあせ(飛び散る汗)

ソールムニエルに合わせて選んだ白ワインのリュリーで軽く乾杯だけ。
ホントはもっとガッツリ飲めたら・・・いかんいかん、仕事が。

デザートにはレモンタルト、かなりお腹イッパイになりました。
HARUさん達も楽しんでくれたかな?短い時間で残念でした。

ひとつのお店で3年って、感慨深い節目だと思います。
ウチと約半年違いでオープンしたHARUさんとは、お互いに刺激を受け合いながら日々頑張っております。
いやぁ、湯島ってホントいいトコです。
皆で頑張ろうね。


NCM_0027.JPG
NCM_0029.JPG

そういえば、先日の台風にも負けず、湯島天神の梅たちはまだまだしっかり実ってます。
毎朝梅の実を見て元気をもらって、テンション上がりながら出勤できるのが不思議。
自然の実りって、何故かハシャいじゃうんですよね。

梅雨のジメジメは苦手だけど、気分転換の何かを見付けるとかなり楽しいです。
雨の風情ある湯島天神もなかなかよいですぞ。
皆さんも是非(笑)。


 Rei

posted by Bistrot Taka at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年06月06日

ナマオト万歳

2012.6.5@B-flat.JPG


Reiです。

今回はプライベート(?)なお話をひとつ。

昨日、シェフの幼馴染みのミュージシャンの方のライブへお邪魔してきました。
こういう休日出勤なら大歓迎ですわ。

シェフの0歳からの幼馴染み・扇田裕太郎さん(ギター)と、多田暁さん(トランペット)のユニット「The Day Sweet」のライブです。

恵比寿の小さな、でも高い天井がいい空間を持っている素敵なバーが会場でした。
アコースティックライブなので、まさに間近で生音です。
カブり付きでじっくり聞かせてもらいました。

やっぱり生の音楽って、サイコーっすね揺れるハート

いい感じに音(とお酒?)に酔った裕太郎さんの繊細かつ躍動的なギター、音にまでアダルトな魅力たっぷりの、暁さんの沁みるトランペット。
あまりにも心地よい時間に、Day Sweet特製のオリジナルカクテルがグイグイ進んでしまいました。

ゲストのリクエスト曲を演奏してくれるのも恒例なのですが、これはさすがにアーティストの腕と魂の見せ所です。
Reiさんは聞いてるだけなのに興奮し過ぎて、見事にお酒にも曲にも酔っぱらってしまいました。

実は今回もう1人、ゲストヴォーカリストのERICOさんも2曲参加されまして、これまた「度肝を抜かれた」、というのが正直な感想だったんです。

このERICOさん、普段はヘヴィメタのヴォーカルをやられてるそうなんですが、昨夜はしっとりと聞かせてくれました。
裕太郎さんともユニットを組んでいるそうでして。
今回はちょっとお披露目な感じ??ラッキーだったな。

それにしてもERICOさん、久方ぶりに惚れ惚れとする程の上手さ。劇ウマでした。
かのホイットニーの曲をここまで難なく歌い上げる人、プロの中でもそうはいないと思います。

今回は他にもジャズギタリストの方とのセッションもあったり、時間が足りないほど贅沢なライブを満喫させてもらいました。
小さな空間ならではの贅沢。楽しくお喋りなんかもさせてもらって。

ホントに楽しかった。ありがとうございます。

音楽は気持ちをアゲる事も癒す事も手伝ってくれます。
毎日にちょっとした刺激を与えてもらえます。

昨夜は、「モノをつくる」クリエイター&アーティストという、いわば「同じ分野」で頑張っている幼馴染み2人のちょっと不思議な再会の場を覗かせてもらって、何だかうらやましくなりました。
刺激し合って、まだまだ成長するんですね。

またお邪魔しようと思っています。
皆さんも機会がありましたら是非。

「The Day Sweet」
  扇田裕太郎さんのブログ http://blog.livedoor.jp/yutaro69/
  多田暁さんのブログ    http://blog.livedoor.jp/redking9/

 ERICOさん(Accidentally Encounter)のページ http://accidentally-encounter.net/


yutaro,erico&gyo.JPG 

     左からyutaroさん、ericoさん、gyoさん







posted by Bistrot Taka at 16:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年06月02日

祭りのあと

NCM_0009.JPG


Reiです。

湯島天満宮例大祭の為の臨時休業をお知らせして、そのお祭りが一体どんなだったかご報告もしないまま放置しておりました。スミマセン。

何故なら、またしても写真を撮っていないからです。
いやぁぁぁ〜・・・がく〜(落胆した顔)

祭り慣れしていないド素人3人衆=チームTakaは、炎天下の中日焼け止め対策もせず、ノコノコと神輿を担ぎに御徒町エリアまで出向いたのでした。

当然手ブラで。とても身軽。
誰一人ケータイ・スマホは持たず。デジカメなんてもってのほか。

やる気だけ持って行ったんですね。

という訳で、オノレ達の写真がまた1枚もありません。
お見せ出来るほどの勇姿でも何でもありませんでしたので、別に支障はないのでしょうが。

それどころか、シェフは(自ら勝手に決めていた)予定以上に長い時間担がせてもらった為に、両肩ともあっという間にアザが出来、完全に「打撲」致しました。

日頃の運動不足がタタッた私Reiは、早々に離脱しましたが。身のためでもあります。

唯一の若手スタッフ・ヒロキくん。
何を隠そう、前日に見事に首を寝違えてしまった状態での参加でした。
・・・何も、よりによって・・・

そして若さゆえに頑張ってくれたお陰で、その週の仕事中は痛々しくロボットな動きでした。
お疲れさん。

そんなこんなで、神輿の写真は見物させてもらった他の町会のお神輿です。
しかも担ぎ手は女性ばかり。素敵〜ぴかぴか(新しい)

今年のお祭りは、それほど飲み過ぎる事もなく全く無事に終えることが出来ました。
今年もいい経験させて頂きました。

そして2日間を終えた湯島天神は、何事もなかったかのようにまた静けさを取り戻しております。
今は梅の実がたっくさんなってます。私1人テンション上がっております。

写真撮ってこなくちゃ。(あ。また言ってる。)


Rei








posted by Bistrot Taka at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記