2012年05月09日

湯島の祭り

湯島天満宮.JPG


Reiです。

5月になってあっと言う間にGWも終わりました。
皆さん、楽しく過ごされましたでしょうか。

我々は、GWったって相も変わらず通常営業。
それでもいつもよりは少し静かな毎日でした。


さて、5月は下旬に毎年、湯島天満宮の例大祭が催されます。

今年も、誠に勝手ながら27日(日)は臨時休業させて頂きます。
何故ならそれは、そう、祭りだから。

当日は私達も微力ながら「神輿」も担がせて頂きますし、何よりも、店の外には出店がたっくさん!!
すごい人出でクチャ混みな中をかいくぐってフレンチを食べに来てくれる人は、そうはたくさんいらっしゃいませんて。

日頃お世話になっている町内の方々と、祭りや神輿という形でご一緒出来るのはたいそう嬉しいお話です。

てな訳で、祭りだけは特別!臨時休業も惜しみません。。。

皆さんご了承下さいm(_ _)m


そして、上の写真は現在の湯島天神。
祭りや催しのない時でも大抵は何店かの出店が残っているのですが、今朝通ったら久しぶりに何故かこんな感じ。
スッキリと、そしてとても神聖な雰囲気の天神様でした。

賑わってる天神様も楽しげでいいですが、静かな空間もなかなかいいもんですよ。
梅やイチョウの季節も圧巻で素晴らしく、「何もない」のも素敵。
この雰囲気があと2週間ちょっとでまたガラリと様変わりします。


最後にちょっと懐かしい写真を再び。↓↓↓
2年前のお祭りです。
今年もまた写真撮らなくちゃ。
お楽しみに。

  

no-titleno-title


  Rei
posted by Bistrot Taka at 16:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年02月14日

甘いモノ、好きです

バレンタイン.jpg

Reiです。

しばらくまたハタと更新が止まってしまっておりました。。
更新がない時期は、Bistrot Takaが賑やかにバタついているんだとご推測下さい。
お蔭さまで・・・毎日バタバタ・・・・スミマセンでした。

世間は本日バレンタインデー。
ですがここ数年、私Reiにとってはまったくテンションの上がらないイベントとなっております。
下手すりゃ忘れてしまうくらい。
そういえば、私はチョコを「渡す」側だったんだ。

Bistrot Takaも、バレンタインデーは特に何も企画モノはありません。
ましてやチョコの販売もしておらず・・・
シェフが個人的に作るチョコを、Reiがちゃっかりせしめたりする程度です。

という訳で、バレンタインが近くなると、お客様から逆に頂き物をしてしまう始末なのです。
皆さん、いつもありがとうございます〜ハートたち(複数ハート)

写真は、シェフがお客様から頂いたステキなプレゼントのひとつ。
可愛い。。。るんるん

皆さん、美味しいモノも面白いモノもよくご存知で。
いっつも感心させられちゃいますし、ありがたい限りです。

何より、チームTakaは甘いモノ大好物です。
食事の量もハンパなく食べますが、Sweets必須なんです。

そりゃ太る訳だ。

今年もまた、チョコをあげるという行為をすっかり忘れている私ですが、いつでもどこでも女扱いされていないReiなのですから、許されるのではなかろうか。
もちろんスタッフは誰もハナから期待していないでしょうし。
そんな慣習はウチにはないのだーー。

・・・これがReiのダメな所です。

お友達やお客様が可愛らしいプレゼントを下さったりする度に我が身を反省するのですが・・・。
何でこういう気遣いが足らんのだろう、わたし。
致命的です。

いつも皆さんありがとうございます。
私も皆さんに、私があげられるモノを心をこめてお渡し出来ればと思います。
形のあるモノだったりないモノだったり。

これからもよろしくです。

あ、そろそろフェアについてのご案内をしなくては、ですね。
次回は3月でなく4月になりそうです。
詳細は今しばらくお待ち下さい。。
すっかり間が空いてしまってゴメンナサイ。

 Rei


posted by Bistrot Taka at 14:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2012年01月12日

寒くなりました

メルそら実家にて.jpg
そら実家にて.jpg

いぬです。

あ、Reiです。

すっかり極寒の毎日ですね。
犬のお散歩がキツイ季節です。

新年早々ですが、懲りずに今年も犬ネタいかせてもらいます。

今年もお正月休みは実家で過ごしたReiと愛娘2匹。
散歩の時はいつも、ホントは寒いの大キライなReiが「可愛い2匹のために!」と頑張って出たそばから、うっれしそうに猛ダッシュし続ける愛娘達なんですが・・・。

何でしょうか、この現代っ子達の姿は。

イヌは冬が大好きなんぢゃないんかぃ。
雪の中、喜んで庭駆け回るんぢゃないんかぃ。

実家では見事にぬくぬくな毎日だった2匹。
これだって立派な「寝正月」ですな。

まぁ・・・私もヒトの事言えませんケド。


東京に戻ったReiと2匹、さすがにお家にストーブはないので、お留守番の間の愛娘達はずぅ〜っとあったか毛布に包まって寝ている様子です。

日中きっちり充電し切った2匹を連れて(否、に、連れられて??)、真夜中の町を爆走しているReiを偶然見かける事があったりしたら・・・

今年、きっといい事ありますよ。。。

但し、冬の間はReiはかなりの重装備なので、きっとだぁ〜れもReiだと気付かないでしょう。
愛娘2匹がヒントです。


 Rei



posted by Bistrot Taka at 23:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2012年01月01日

明けましておめでとうございます


Reiです。

皆様、明けましておめでとうございます。
今年もますます頑張っていきたいと思います。
宜しくお願い致します。

まずは新年のご挨拶。

クリスマスが終わった〜と思う間もなく、なんとなしに流れるような勢いの毎日。
あっという間に年を越しておりました。

スタッフ一同、大きな病気も怪我もなく無事に2012年を迎えることが出来ました。
ありがたい限りです。


外は恒例の湯島天神初詣大行列。

離れて見守りつつ、「今年も夜中に行っておいてホント良かった。。」


Bistrot Takaは、1月2日(月)から5日(木)までお正月休みを頂きます。
天神様に人があふれている期間は、少し離れた所で生活する事になりますね。

今年も皆様にお会い出来るのを楽しみにしております。


 Rei


posted by Bistrot Taka at 16:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2011年12月14日

気付けばクリスマスモード?

ヒルズX'mas.jpg

Reiです。

先日、休日に久しぶりに人が多い場所に出てみました。
なんとも最近、めっきり遊びに出ておらず。

久方ぶりの六本木ヒルズ。
六本木自体、普段はまるで行く事のなくなった場所です。


それにしても、毎日忙しいからとはいえ、世間を見ていないというのはホントに恐ろしいことですね。。。

忘れてましたが、そういえば世の中クリスマスモード一色なのでした。

こんなにキラキラのイルミネーションとか、世間での存在を忘れてましたよ。
なんてこった。素敵じゃないか。

年末に向けて、忘年会とか早めのクリスマスパーティとか、街は本当に賑わっています。
楽しもうという空気が溢れています。

いいですね、こういうの。

Bistrot Takaの周辺は、夜は特に静かです。
坂を下りた所に広がる繁華街の喧騒とは、微塵も触れ合う事がありません。
この空気感がたまらなく好きでもあるのですが・・・

久しぶりに触れた都会っぽさに、年甲斐もなく一瞬だけミーハーになってみました。

皆さんも、素敵な12月をお過ごし下さいね。
クリスマスは、Bistrot Takaでもお楽しみいただけますヨ。


Rei

posted by Bistrot Taka at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年11月10日

ヌーボー、今年も。


Reiです。

11月に入って、そろそろヌーボーの話題で賑わう時期ですね。

ですがBistrot Takaでは正直、ボージョレ・ヌーボーも「祭り」的な事は特にやっておりません。

昨年も。一昨年なんて、慌ただしくお店をオープンしたせいもあって、全然宣伝出来ませんでした。

さすがに3年目に入りましたので、ボージョレ・ヌーボー自体はちゃんとウチも入荷致します。
特に祭りのノリはないですが、是非普通にお楽しみ下さいね。


ちなみに、昨年のヌーボーの解禁では、ちょっとしたアクシデントが。
店で、ではないのですが。

ヌーボーも、赤ワインばかりではつまらないかなと、白・ヌーボーブランを入荷する予定でした。

後日、解禁日間近にワイン業者さんから切実な声で電話がありました。

「本当にスミマセン。白にトラブルがありまして・・・」

聞けば、日本に着いたヌーボー・ブランの中でしかもウチが注文した銘柄が、なぜか自然発泡してしまいコルクを吹っ飛ばして噴射続出、お店に納品出来なくなっちゃいました。。という、ちょっと聞くと大笑いなお話。

でもワイン業者さんやインポーターさんにしてみたら笑い事ではなく、真っ青になるお話な訳です。
もちろん注文を入れていたレストランさんだって。

ウチの担当業者さんもひたすら平謝り。可哀想になるくらい。

でもこれはホントにアクシデントでしょうし。
ドッキリみたいな仕込みだった訳じゃナシ。

何が起こったせいなのかは、素人の私にはさっぱり分析不能、メチャクチャ詳細にしかも小難しく真面目に状況説明の資料を丁寧に届けて下さったインポーターさんには頭が下がります。が、読んでもイマイチよく分からなかった。

ただ理解出来たのは、「日本に着いてからウチの店に届くまでの間にワインが何かしらの反応を起こしちゃって、発泡・噴射してしまった」ということ。

ホント、一生懸命な業者さんには申し訳ないですが、正直、説明文を読んで状況を想像して、やっぱり笑っちゃいました。
「コルクを飛ばして噴出」とか、真面目に書いてあるんだもの。

やっぱり、ワインって生き物なんですね。

現場の混乱や慌てっぷりを思うと不謹慎極まりないですが、私もあきらめのいい人間なもので。
笑って済ます事にしました。
もちろん楽しみにしていて下さったお客様もいらっしゃいましたが、これもひとつのお話のネタにさせてもらいましたし。

でも、ほんと大変だったろうなぁ。。。


ポンポン飛んじゃって。倉庫のあちこちで溢れ出しちゃって。


別にそのせいではないですが、今年も赤オンリーでいかせて頂きます。
美味しいモノを期待しています。

来週17日(木)、Bistrot Takaでもボージョレ・ヌーボー解禁です。

是非、飲んだくれちゃって下さい。


 Rei




posted by Bistrot Taka at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年11月02日

昨日はハロウィン、明日はフェア

マイケル&バブルスくん 合体.jpg

お蔭さまでBistrot Takaも2周年を迎えます。
本当に皆様、いつも応援ありがとうございます。

フェアにお越し頂けるお客様、お楽しみに!

ところで昨日はハロウィンでした。

近所の仲良しHARUさんトコのハロウィンパーティー、楽しませてもらいました。

・・・ダレ???

Rei
posted by Bistrot Taka at 00:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2011年08月20日

犬ネタ、再びの再び。

ほね。.jpgBBQ.jpg

ホントすみません。
夏休み明けで、ネタが犬しかありません。


Reiです。

Bistrot Taka、4日間の夏休みを頂きまして、今日からまた通常営業です。

夏休みは、先述の「愛娘野生化計画in那須」に私も合流致しまして、野生化を目の当たりにして参りました。


のびのびと自然を満喫し、たまに人間サマのゴハンのおこぼれを頂戴したりして、うまいこと野生とバランスとって楽しんでいたようです。

写真のように、またもやビッグサイズの骨をもらって幸せにアグアグしている最中に野良猫の存在を発見して、猛烈な勢いで追っかけて家の外へ飛び出して行き、そのまま草むらに消えて行った時は本気でどうしようかと思いましたが。

そして少しして「ボチャン」という音のあと、慌ててぢゃぶぢゃぶしている様子。

ドブ川にハマった上に、駆け下りた小さい丘を今度は登れなくなってパニックに陥る娘。

・・・なんとまぁ。

結局、長靴を履いた私の父に救い出された愛(ばか)娘でした。


BBQは肉食女子親子にはたまらんイベントです。

もちろん娘2匹もたんまりお肉にあり付き、母子ともに食べ過ぎ注意な夏休みとなりました。


少しだけ涼しくなってきましたね。

夏が終わるのは寂しいです。もう少し楽しませて欲しいな。

暑いのは苦手ですが。

Rei




posted by Bistrot Taka at 01:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年08月10日

犬ネタ、再び。

メルそらin那須.jpg


Reiです。

もはや、更新されることの方が珍しいと認知されてしまった様子のブログです。
1ヶ月に1回の更新でも褒められるようになりました。。

開き直らせて頂きます。
レアなブログなんです。


そして、そろそろフェアのお知らせをしようと思うのですが、まだシェフのOKが出ません。
という訳で、詳細は後日改めて・・・

一応、9月10日(土)と11日(日)に予定しております!!


ところで、ネタがない訳でゎないのですが。

久しぶりに犬ネタでいかせて頂きます。

実は私の愛娘2匹、ただ今栃木県・那須でバカンス中でございます。
親の私を置いてきぼりにして、なんと生意気な。

イヌの彼女達をネコっ可愛がりしてくれる私の両親に連れられて、一足先に避暑でございます。

世の中夏休み。
Bistrot Takaも15日(月)〜18日(木)に夏休みを頂きます。
よろしくお願い致します。


自然だらけの環境で野生化しているらしい娘達は、どうやら脱走しまくりのようです。
近くに車が通っている訳でもないので、特に危なくもなく、ひたすら林の中を爆走して私の両親が大慌てするだけです。

・・・写真の笑顔が物語ってますな。娘のニヤリ顔。


暑い日が続きますが、皆さんもよい夏休みを。


Rei

posted by Bistrot Taka at 15:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年07月14日

土用の丑の日・ビストロ タカフレンチVer.

うなうな.jpg


Reiです。

久しぶりに面白画像を入手しましたので、写真付きネタです。

昨年も土用の丑の日に合わせてウナギのお料理をお出ししていましたが、今年もやります。

フレンチでウナギといったら、やはり「マトロート」という赤ワイン煮がおススメなんだそうです。
という訳で、今年も「ウナギのマトロート」、ご用意致します。

昨年、正直とっっっ・・ても嬉しかったのが、お客様に喜んで頂けた事はもちろんなのですが、実は以前、今のビストロ タカの場所で「ビストロ タントマリー」を営んでいらして、今私達に店舗を貸して下さっている大家さんご夫妻が、ビストロ タカの「ウナギのマトロート」を召し上がって「ホントに美味しい!」と言って下さった事なんです。

うちのシェフからして見れば、大家さんご主人は料理人として大・大・大先輩な訳です。
ビストロの先駆者なんです。

何年も前にご主人の料理を実際に食べた事があるという知人やお客様のお話を聞けば聞くほど、いつも「一度ムッシュの料理が食べてみたかったねぇ・・・」となる訳です。
今は完全に調理は引退されてしまったご様子でして。

その尊敬すべきムッシュやマダムが「これは美味しいよ」と言って下さったのは、ホントに嬉しかったです。
シェフも頑張った甲斐がありました。

そして、「蒲焼きももちろん超美味しいけれど、むしろ一番美味しい調理法なんじゃないかとさえ思っているけれど、それでもフレンチのウナギ料理を食べて欲しい」となりました。

やっぱり、私も「ウマイ」と思います。こりゃ間違いないわ。


あ、コメント忘れてました。

写真は、ご存知シェフの勇姿です。

・・・演技派??

いえいえ。まぁ、ちょっとした熱演ですが。



Rei



posted by Bistrot Taka at 22:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2011年04月12日

ご無沙汰です


Reiです。

毎度のことですが、本当にご無沙汰しておりました。スミマセン。

震災後、パタッとまたブログ更新が滞った事で、皆さまに必要以上にご心配お掛けしてしまった様子・・・
反省しております。


Bistrot Taka、お蔭様で変わりなく営業させて頂いております。

被災地の方々の事を思うと、やはり胸が痛みます。
この機にいろいろと考えなければならない事、取り組まなければならない事が山ほどあります。

そして同時に、私達も前へ進み続けなければなりません。


本当にありがたい事に、震災後少し静かな日々を過ごした後、また賑やかなビストロ タカが戻ってきました。
あっという間に1ヶ月です。

気付けば桜も散り始め、花を愛でる時間もなく日々バタバタしております。
この時間の無さも、今は贅沢過ぎる境遇だと噛みしめております。


外でゆっくり食事、という気持ちにもなかなかなれないかも知れませんが、ビストロ タカはいつでも皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

今もこれからも、私たちの出来る事を精一杯やらせて頂きます。

皆さんも元気なお顔を見せに来て下さいね。


Rei

posted by Bistrot Taka at 00:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年03月03日

いよいよ。

レストラン Ryuzuオープン記念アレンジメント.jpg

Reiです。

いよいよ今週末に迫ってきました。

リヨンフェアです。

6日の日曜日はお蔭様でご予約で満席となりました。
ありがとうございます〜!!

まだ5日の土曜日分のお席は若干空きがございます。
是非お誘い合わせの上ご予約下さいませ。


ところで写真のお花。

例によってシェフのアレンジメントフラワーでございます。

これも少し前に生けたモノなのですが、知人がお店をオープンすると聞くと、せっかくだから自分でお花を生けて贈りたい!となってしまうのです。


これは、以前「ラトリエ ドゥ ジョエル・ロブション」のシェフでらした方が六本木にお店をオープンされた際にお贈りしたお花です。
これまたかなりゴージャスに出来ましたね。


出来ることなら、フェアの度にテーマに合ったお花を生けたいのですが・・・

今回は出来るかなぁ〜〜??

頑張ってみます。お楽しみに。


Rei

posted by Bistrot Taka at 02:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2011年02月23日

フェア、ちゃんとやります


Reiです。

あまりにもフェアのご案内が遅くなってしまったため、「いつやるの?」とか「やるって言ってたけど、出来なくなっちゃったんぢゃ・・・」とか、ご心配をお掛けしてしまいました。

遅くなって、ずみまぜんでじだ〜〜m(__)m


ちゃんとやります。ご安心下さい手(パー)あせあせ(飛び散る汗)

3月5日(土)と6日(日)のディナータイムです。
もちろんまだお席あります。


今度のテーマは、リヨンです。

まだ例の如く、詳細は私にもまったく明かされておりません。

一人で黙々と妄想、違った、構想を練っておられる様子。

Reiは、正式発表が出るのをひたすらイイ子にして待っております。


皆さん是非ご予約下さいね。
気合入れてまた面白い(?)フェアにしたいと思います。


夜の梅.jpg

ところで、湯島天神が連日人だかりです。
「梅まつり」ですもんね。

こんなに近くにいるのに、のんびりと梅を愛でるゆとりがちっとばかり欠けております。

それでも、帰り道暗い中にポッと浮かび上がる白梅は、忙しい毎日をほんのちょっと和らげる癒しになってくれます。

日中の、出店が並ぶ中のたくさんの人に紛れて楽しむ梅も素敵ですが、誰もいなくなった天神様で、寒い中ジッと至近距離で梅を見つめるのも、ひとつの現実逃避、私にとっては贅沢な癒しの時間です。

ほんの小さな事で感じられる幸せが、すごく大切です。


皆さんも是非湯島天神へお越し下さい。
賑やかなのも静寂も、どちらも楽しめると思いますよ。

もしも、夜中に女が独りで白梅にかぶり付くようにしてたたずんでいるのを目撃しても、どうか皆さん、そっとしておいてやって下さい。

大丈夫です。怪しくないです。


Rei







posted by Bistrot Taka at 00:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年02月04日

初めまして。

れいちぇる.jpg

新人の、Reiちぇるです。
よろしくお願いします。
posted by Bistrot Taka at 01:57| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2011年02月01日

お手伝い

コルベール毛むしり.JPG

Reiです。

ジビエのマガモ、早速ご予約頂いております。
ありがとうございます。

毛が付いたままの鳥達をこんなにたくさん目にしたのも、ましてや触ったりさせてもらったのも初めての私。
これからどんどんこういう食材と向き合っていくんだなぁ〜・・・
なんて、ちょっと嬉しくなってみたりしていたのに。

まさかの展開。


基本的に、私Reiはキッチンの中のお仕事にはノータッチでございます。
下手に手を出して怒られたらヤダし・・・イヤ、シェフに迷惑かけても悪いし。

なので洗い物以外はやらない。
料理のお皿は、仕上がるまでは手を出しません。

私のような半人前なホールの人間にとっては、キッチンはまさに聖域なんですよ。


ですが今回、なぜかシェフのお手伝いをする事になりました。

課題:マガモの毛むしり。

いきなりやってみる事に。
いえ、決してやらされているのでゎなく。

挑戦してみました。
時間がかかって申し訳ないくらいでしたが、何とか出来たようです。

1羽の毛をむしるだけでこんなに大変なんだもの、ジビエって
スゴイ(面××臭い)よね。
それでもあの野性味たっぷりの香りと味わいに魅了されているフレンチ好きな方が多いのと、大変でもやっぱりやってみたい料理人とのシンクロで、冬が来るとワクワクしてしまうモノなのかも知れません。

Bistrot Takaでももしかしたら、マガモの他にももう1種類くらい、近日入荷できるかもです!
もう終わりかなと思っていましたが。
無事入手出来たらすぐご案内しますね。


そうそう、私、決して普段なまけている訳ではありませんので。
「シェフは毎日大変そうなのに、Reiさんは全然お手伝いしないのね」とか。

誤解です。

いーんです。
2人体制なのですから。
完全分担作業なのですよ。
人には得手不得手があるモノです。

でも、毛をむしるのはキライぢゃないです。
またやらせてもらおう。お手伝いになるのなら。
ちょっとは役に立つかも。


私、こう見えても動物大好きですからね、念の為。


Rei

posted by Bistrot Taka at 18:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年01月05日

犬ネタ

IMG_0544.JPG

Reiです。

お休みともなれば、いつも出来ないブログの更新も出来たりします。

そして、いつも寂しい思いをさせているであろう愛娘2匹のご機嫌取りをしたりしています。

よくウチの店で出た大きな骨(仔鹿だったり仔羊だったり)をもらって帰って2匹にあげるのですが、思いがけず今回は実家にも大きな豚の骨がありました。
孫代わりの可愛い2匹の為に私の両親が取っておいてくれたらしく、早速あげてみました。

可愛い顔をしてますが、やっぱりケモノの娘達。

骨を見ると毎度豹変致します。

今日はその様子をちょっとだけご覧頂きましょう。

IMG_0540.JPG

怖いですね〜〜・・・

でも、彼女達には至福の時なのです。恍惚としたこの表情。。

まぁ、あなた達の母さんもケモノみたいなもんですからね。


・・新年早々、ネタがないからって、犬ネタで失礼しました。


Rei


posted by Bistrot Taka at 15:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2011年01月04日

明けましておめでとうございます

IMG_0492.JPGIMG_0532.JPG


明けましておめでとうございます。Reiです。
皆さま、お正月いかがお過ごしでしょうか。
そろそろ仕事初めですかね。

Bistrot Takaも無事にクリスマスと年末年始営業を終え、3日(月)から6日(木)まで4日間のお休みを頂いております。

11月の1周年フェアから年始まで、正直シェフも私もノンストップで走り続けてきました。
まだまだ止まれないのですが、実質2日間はちゃんと休む事にしました。。。

で、私個人の話で恐縮ですが・・
Reiはただ今、愛娘2匹(注:ダックスフント♀)を連れて実家へ帰っております。

残念ながら、私は東京で今年の初日の出は拝めませんでしたが、実家近くの初日の出を両親が撮ってきたそうで、今回はその写真です。
(そして娘2匹も初公開。)

神奈川県の観音崎という場所です。
昔は私も寒い中初日を見に行ったもんです。
今じゃ全くそんな根性もなく。


本年も何卒宜しくお願い致します。

飛躍の年になりますように。
Bistrot Takaももっともっと大きくならなくては。いろんな意味で。


ちなみに、私今年は湯島天神に初詣行けました。
近所のHARUさんトコでの年越しパーティーの後、その足で初詣。
そしておみくじ引いちゃいました。恋みくじまでも。

お客様からお年賀で(?)縁結びのお守りまで頂いてしまった私。

・・・頑張ります。はい。


Rei


posted by Bistrot Taka at 19:12| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2010年10月11日

男の「花」

アランジャルシ2周年

こんばんは。Reiです。

ここ数ヶ月の間Bistrot Takaにお越し頂いたお客様にはご覧頂けているかと思いますが、最近ずっと(・・なるべく。)Bistrot Takaには生け花を飾っています。

ご存知の方も増えていますが・・・ウチのシェフ、生け花やります。
近所の「クチーナ・イタリアーナ・HARU」さんのシェフ・ハルさんにお願いされて生け花を教えてあげるようになったのをきっかけに、出来る限りウチの店にもお花を飾るようにしてるんです。

涼しくなってきたので、今はお店の入り口に飾ってあるんですが、結構皆さん気付かれません。高確率スルーです。

私が生けた訳でもないのに、自慢したくなっちゃう度にコソッとお客様にお知らせしちゃったりして。


で。

先日10月1日に、同じくご近所さんのピッツェリア「アランジャルシ」さんがめでたく2周年を迎えられました。

そこでハルさんの提案、「男2人がそれぞれアレンジメントフラワーを贈ろうではないか」。

普段の生け花とはまた違う、ゴージャスなアレンジメントを、これまたデッカイ・・もとい、ゴージャスな男2人が黙々と生けておりました。

そして、無事お花完成。
写真はウチのシェフの作品です。

やっぱりお花はいいですなぁ〜〜
見てるだけでホントに癒されるんですよ。

ちょっと刺激されちまった私Reiも、実はちっちゃくお花を生けて店に飾ってたりします。
師範のシェフには「Reiさんのは生け花でゎない。」とダメ出しされておりますが。「言う事ちっとも聞かないし。」とも。

Reiさんのわがままワールド全開で楽しいです。


あ。

アランジャルシさんは2周年。
来る11月3日。
ビストロ タカもあっという間に1周年を迎えますよぉぉぉぉ・・

本当に、日々応援して下さる皆さんのお蔭です。
これからも頑張らせて下さい。

11月2日と3日、ディナータイムに恒例のフェア、やります。
1周年記念と合わせて大盛り上がり、しちゃいましょうか。


Rei
posted by Bistrot Taka at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年10月07日

KOHTA YOSHIOKA

KOHTA YOSHIOKA.jpgKOHTA YOSHIOKA2.jpg


ご無沙汰です。レイです。

なんだか、ブログが私の担当になってしまった感があります。
しかもそれでもなかなか更新しないという。。。

なんと懲りない。


お久しぶりの今回は、シェフのお友達のパティシエさんに会える、素敵なパティスリーのご紹介です。

Bistrot Takaからもそう遠くない小石川という静かな場所に、新たに「KOHTA TOSHIOKA PATISSERIE TABLE」という、とてもオシャレなパティスリーが出来ました。
美しくて美味しそうなケーキが並ぶお店。
アフタヌーンティーも楽しめます。

その店のシェフパティシエが、吉岡浩太さん。
長身のナイスガイです。

きっと、その柔らかな物腰と素敵な笑顔のファンになる小石川マダム続出に違いない・・・。

とてもゆったりとした時間の流れるハイセンスな空間、カウンター席では目の前で吉岡さんが作り上げるデザートプレートの数々を眺める楽しみも味わえます。

吉岡さんとスタッフの皆さん、Bistrot Takaにも何度か食べに来て下さいました。
ご自分たちのお店でも、皆さんイキイキとしています。

ウチのシェフと吉岡さんがお話ししている様子を見ると、何故か同じような空気を感じる2人・・。
お互いの仕事を尊敬して認め合っている、大人のイイ関係なんだなぁと思いました。素敵ですね。

「KOHTA YOSHIOKA」、また伺いたいです。
皆さんも是非。

http://www.kohta-yoshioka.jp/

Rei
posted by Bistrot Taka at 20:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2010年08月26日

自家製サフォークハム

サフォークラム

Reiです。

いよいよ今週末がバスクフェアです。
お陰さまで、ご予約で満席となっております。
本当にありがとうございます。

ご予約頂いたお客様、お楽しみに♪


ところで、今日の写真を見てギョッとされた方も多いかと思います。スミマセン。

いや、別にグロ画像でも衝撃画像でも何でもないのですが。

実はこの写真、北海道のサフォークという仔羊の半頭分なんです。
結構前に入荷しまして、順調にいろんな部位をお料理としてお出ししていくうち、案外あっという間に使い切っちゃいました。

もっと早くにブログでご紹介するはずだったのに・・・。

でも、今一押しのお料理となっているサフォークさんがあるんですよ。

なんと!!

ウチのシェフ、サフォークラムのモモ肉を「自家製ハム」にしちゃったんです〜〜


ハム。

豚ぢゃなくって。

・・・仔羊。。

これがまたウマかったぁぁ〜〜グッド(上向き矢印)
まさに、羊の香り堪能って感じです。

ご来店時には、シェフが骨付きのモモごとハム持って皆様の前へ出ていきますので、とくとご覧いただけます。

まぁそうは言っても、日に日にモモの太さが細ーくなっていっております。
ワタシの太ももとは真逆ですな。

モモが骨だけになっちゃう前に、皆様もぜひビストロ タカの自家製ハムをご賞味下さいね。


Rei







posted by Bistrot Taka at 22:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記