2016年05月25日

フジロックアルバイトさん大募集!!


Reiです。

どうやら、フジロック フェスティバルまであと60日を切ってたみたいです。
あはははは。

実は、今年初出店のBistrot Takaですが、フジロック会場・苗場スキー場での出店エリアが正式に決まりました。
これが決まらないと想定や準備が進まなかったので、ようやく本格的に始動して2週間経ちました。
2週間なんて・・・あっと言う間・・・。

なんと。Bistrot Taka、フジロック「オアシス」エリアという、食いしん坊サンが大喜びなフードエリアに出店させて頂けます。
物凄い数のお店がテントをずらーっと並べて、ウマい物ばかりを販売する夢のようなエリアです。
フジロックをご存知の方でしたらお分かり頂けると思いますが、腹が減ったら何はともあれオアシスへ・・・という頼もしいエリアです。
何年も連続出店されてるお店の名物メニューなどは、「これを食べないとフジロックが始まらない」的な存在の様です。
まぁそりゃぁ長ーい行列がひっきりなし。

このエリア以外も合わせると、フジロック会場内の出店は総数約100店!!
音楽と食を贅沢に味わえる、日本最大規模のロックフェス、しかも20周年!おめでとー!!

そんな中でまさかのオアシスにせっかく出店させて頂くのですから、フルパワーで挑みますよ、Bistrot Takaも。
1種類につき数千食(!!)という規模の仕込みを、こんな小さな店のキッチンスタッフが頑張っております。
メニューもフードは3種類程度に絞って、トッピングものなどを単品でも販売予定です。
メニュー内容は・・・また後日発表しますね。
普段のスタイルとはもちろん違う、出店(でみせ)仕様のメニューですので、当日はジャンジャンバリバリ皆さんにお渡ししますよー。

そこで!!!

実はエリアが決まる前、正直油断していた私達は、まさかのオアシスエリアで前夜祭(21日夜)からなかなかのぶっ通し営業になるとは思ってませんでした。
そして、それこそたっっくさんのお客様がいらっしゃるであろうフードエリア、当初の想定人員数をはるかに上回るアルバイトさんを欲する事態に至っております。
わぁ〜〜いっっわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

皆さん!!
こんなにドMな人々が集まるBistrot Taka in苗場!!フージーロォ〜〜ック!!!
一緒に盛り上げてみませんか??
おそらく今まで見たことのない世界が見れると思います。いろんな意味でるんるん

今回の募集は、飲食業経験者に限りません。
未経験者でも、体力に自信のある方・たくさんの人達のエネルギーを浴びて「上がって」みたい方、どんどんご応募下さい。
詳細はスタッフまでお気軽にお問い合わせ下さい。
直接お話しさせて頂いて、フジロック出店の魅力と私達の意気込み、そして未知の世界への魅惑の入り口と現実をお伝えしまーす黒ハート

ご興味ある方、遠慮なくご連絡下さいね。
もしくは、その期間に夏休みを取れるよ!というお友達のご紹介なども是非是非。
お待ちしてまーす手(パー)

  Rei

1463191963434 (1).jpg

  昨年のFUJI ROCK FESTIVAL OASIS area



posted by Bistrot Taka at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | FUJI ROCK

2016年04月23日

てーへんだ、てーへんだっっ・・・!!!


Reiです。

あっという間に桜も散り、前回のブログを読んで1人落ち込むReiです。
時間の流れが早過ぎるっっ!こうやってどんどん歳を取っていくっっ・・・!!

もとい。

お気付きの方も多くいらっしゃるかと思いますが、Bistrot Takaに最大のピンチにしてチャンス(?)、少なくともでっかい「チャレンジ」の機会が訪れました。

Fuji Rock Festival 2016に、Bistrot Taka出店決定。

ひょえ〜〜・・・

まだまだ予測不能・最大未知数の事項がたっくさん立ちはだかっております。
でも、開催は7月22/23/24日。in苗場。

いつもスタッフ3人だけという小さな所帯でやっておりますBistrot Taka、今回ばかりはたくさんの人の助けを借りて挑まなければなりません。
体制も違う、場所も違う、何より出店スタイルが違う・・・
フジロックで最も象徴的なのは、文字通り「山の天気」に左右される環境の変化なんです。
晴れてたと思ったらいきなりの土砂降り、足元グズグズの泥まみれ、とか。
暑さにも寒さにも対応しなければいけないフレキシブルさと体力。
等々。。。

今は恐怖と、相反する武者震いしか出ませんがく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)

でも、大自然に溢れる音楽に身を任せる物凄い数のオーディエンス、その誰もが素晴らしい笑顔!!という奇跡のような瞬間・空間を味わってしまうと、何かしら麻薬的なモノが感じられてしまうんです。
食にもこだわるフジロックの「フェス飯」のひとつとして参加させて頂ける、これまた奇跡??
「美味しい」は世界各国共通です。
海外からの方もたくさんいらっしゃるフェスで、言葉を超えた交流が笑顔で出来たらと思います。

皆様にはこの3ヶ月間、いろいろご迷惑をお掛けする事と思います。
臨時休業があったり、日を追うごとにスタッフの顔色が悪くなっていったり。
寝不足が続いて、Reiサンが営業中におかしなことを口走る日が来るかも知れません。
でも、皆さんの笑顔の為にBistrot Takaがあるという事は信じて下さい。
それだけは必ず守ります。

追々、途中経過もご報告出来たらと思っております。
いつもの如く、あまり期待しないでたまに覗きに来て頂けたら、Reiサンとても嬉しいです。


 Rei
posted by Bistrot Taka at 19:52| Comment(0) | TrackBack(0) | FUJI ROCK

2016年03月13日

大変ご無沙汰いたしました。


Reiです。
お久し振りの更新です。

まだまだ寒い日が続いてます。一瞬、超春めいた日々もあったというのに。
その劇的な暖かさに花粉どもが活発になっただけで、ここ数日また冬の寒さが戻っております。
皆さま、体調崩されてませんか??

ところでレストラン業界は、実際の寒さはさておき、春の食材が楽しい季節になっております。
先月まで皆様にお楽しみ頂いた「白子のムニエル・ニンニク焦がしバターソース」も、惜しまれつつも今シーズン終了、次の季節のスペシャリテが登場です。

_DSC5861 - コピー.jpg

こちら、「ホタルイカと石川芋、新玉ネギのサラダ仕立て アンチョビとバルサミコのソース」です。

毎年登場する季節のおススメ、この季節・このお料理を楽しみにされてるお客様がいらっしゃるというのも嬉しい限りです。

ホタルイカと、小さな里芋「石川芋」を組み合わせて、新玉ネギと豆苗でサラダ仕立てに。
ソースはアンチョビとバルサミコ、それにホタルイカの肝!!これがホントの「キモ」的存在なんです。
ホタルイカの肝を合わせたアンチョビとバルサミコのソースがとても濃厚で、これがイイ味!

このお料理はかつてシェフが考案したオリジナルです。
毎年欠かさず登場するスペシャリテになりました。
ホタルイカと石川芋のネットリした食感はとても相性が良く、新玉ネギのさっぱり感がうまく重なる、そんな冷前菜です。
今年も始まりましたので、早速お知らせ致します!!
てゆーか、告知も更新もなさ過ぎ!!!むかっ(怒り)


・・・さて、今年も歓送迎会等の貸切ご予約まだまだ承ります。
お気軽に、お日にちと詳細をご相談下さいね。
それに加えて、今年はお弁当のご注文を頂くようになりました。
ランチミーティングや学会、差し入れなどでのご利用が多いようです。
お近くのお客様に限らず配達も承っておりますので、是非くるめし弁当より「フレンチ御膳」4種類の中からお選び頂いてご注文下さい。http://www.kurumesi-bentou.com/bistrot_taka/

ただ、最近のReiさんの感想。
毎日店でお客様の生の声を聞いたり反応を見たり出来ているので、お客様の「美味しかった〜!」を直接見聞きしてワタシも嬉しくなっております。これがワタシにとって大事。
お食事中の方の表情はとても重要で、私達にはとてもとても大切なヒントなのです。
満足されているか、何が足りないのか、何を求められているのか、楽しんでいらっしゃるか。etc・・・
料理の味はもちろん、その時間と空間を楽しんで頂く為に必要な物事を提供するのが私達レストランの務めですので。
毎日アンテナ立てております(たまに行き届かない事もあり、申し訳ありませんが・・・)。

ですが、お弁当の宅配というサービスでは今のところ、お客様のお顔や反応を直に感じられないのです。
これがこんなにも不安を掻き立てられるものとは。
もちろん、いずれもしリピートして頂く機会があったならそこで初めて安心出来る、というだけの話なのですが。
まぁ、この何とも言えない不安ともどかしさ。
やっぱり皆さんのお顔が見えるって、とってもありがたい事ですね。
改めて嬉しく感じている毎日です。
でも、お弁当のご注文が頂けるだけでもありがたいですよね。興味を持って頂いてありがとうございます。
もし機会がありましたら、お弁当のご感想やご意見下さーい。。。

ネット予約やLINE予約など、お電話でのご予約以外の手段も増えてきた時代。
ウチも便利なモノは使わせて頂きますが、それでもお客様の顔が見たい・声が聞きたいアナログ人間なBistrot Takaです。
突然ですが、LINE予約はやめました。何卒ご了承下さい。
お客様の声から始まる私達と皆様との一期一会を大切にしていきたいと思っております。

お知らせだけのつもりが、取り留めもなく書いてしまいました。
久し振りだからって、スミマセン。
お客様の笑顔が私たちのエネルギーです。
本当にありがとうございます。
素敵な春がやって来るのを楽しみに待ちましょうね。
桜ももうすぐ!!


 Rei






posted by Bistrot Taka at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年01月20日

寒い毎日、梅はいつ頃??


Reiです。

年が明けてもツイートのみで、ブログではご挨拶してませんでしたね。
皆様、今年も宜しくお願い致します。

例年の事ですが、湯島天満宮の近くという立地のお陰で、年末年始はとてもたくさんのお客様にご来店頂きました。
センター試験は終わりましたが、多種多様な試験を控えた方・・・というよりその親御さん(特にママさん)が数多く湯島天満宮にお越しです。
そしてランチを楽しんでいかれます(笑)。ありがとうございます。

という訳で、フレンチが頑張る12月から、初詣・合格祈願の1月まで、Bistrot Takaも走り続けておりました。
うん、頑張った。
年末年始、Reiは長いこと猛烈にお聞き苦しい声でした、大変申し訳ございませんでしたm(__)m
風邪などの症状は一切出ず、声だけが日々出なくなっていきました・・・なんで!?
3週間以上経ちまして、ようやくほぼ完治か??長ーい。。。
皆さんにご心配頂きました。ありがとうございます。
ワタクシ、今何が流行っているのかイマイチ把握しておりませんが(ダメなヒト)、皆さまもお気を付け下さいね。

ところで湯島天満宮、2月上旬からご存知「梅まつり」が今年も始まります。
梅はまだまだ咲いておりませんが、今年は長いこと暖かかったのでどうなることか。
急に毎日寒いので、それこそ全く読めません。
先日もご予約のお電話で「梅はいつ頃ですか?」とお尋ねになるお客様がいらっしゃいました。
・・・お役に立つ情報がなくてスミマセン・・・

梅まつり期間のランチタイムは、Bistrot Takaも比較的混雑致します。
ありがたいことに毎年ですね。
ですので、ランチタイムのお席も是非ご予約をお勧め致します。
店へは、急な階段or長〜い上り坂を上って来て頂くルートしかなく、せっかく上ってきたのにランチに入れなかった・・・ですと大変申し訳ないので、当日でも念の為お電話下さいませ。

20160120_210726.jpg

ちなみに、ざっと見渡して1本だけ、今日咲いている梅の木を確認しました。
毎年1番最初に花をつける木です。
素敵でしょ?
皆様も是非「梅まつり」、お越し下さいね。


 Rei








posted by Bistrot Taka at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年12月31日

今年も残すところ。


KIMG0451.JPG

Reiです。
Xmasが終わったことに気付いてなくはなかったのですが(当たり前)、HPすら更新出来てませんでした。
スミマセン。
Xmasのリースを外した途端押し寄せる、年越し特有の空気。
慌ただしさが過ぎて、多くの皆さんが仕事納めをされた昨日一昨日あたりの、心なしかゆったりとし始める雰囲気は、キライじゃないんですワタシ。
私達Bistrot Takaは相変わらず年明けまで走り続けてはおりますが、それでもふと、いつもより格段に静かな繁華街やオフィス街に朝晩ちょっとだけホッとしたりしています。

ところで、今年もオードブルセットのたくさんのご予約、本当にありがとうございます。
早い段階で皆様にご予約頂けたので、年末に食材が足りなくならないように多めに食材準備致しました。
なので、今年のオードブルセットご予約締め切りは、実はそれほど厳密には区切りませんでした。

1月は3日まで営業致しますので、もしご希望があれば是非ご相談下さい。
食材がある限り、ご用意できるかもしれませんよ。

というか、毎年年末年始は市場もお休みになってしまうので早目のご予約をお願いしているのですが、年末に限らずオードブルセットは年中ご予約受付しておりますのよ。
期間限定ではナイのです。
遠慮なくご相談の上、いつでもご予約下さいね。

それでは、残すところ2015年もあと1日。
今年も皆様のたくさんの笑顔に支えられました。
本当にありがとうございました。
2015年ラストデイにも来て下さるお客様がいらっしゃる。何という・・・幸せ!!!
来年もお会いできることを楽しみにして、湯島天神の年越しを今年も見守りたいと思います。
皆様、よいお年をお迎え下さい。


 Rei
posted by Bistrot Taka at 01:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年11月19日

お待ちかね、白子始まりましたっ!!


Reiです。少し遅くなりましたが、改めまして。

約2週間の6周年記念フェアウィーク、たくさんのお客様にご来店・お祝い頂きました。
本当にありがとうございました。とっても嬉しかったです。
正直、何もしなければ何も実感の湧かないまま、いつものバタバタで過ぎるかも知れない「周年」というモノなのですが、日頃の感謝を形にしてお客様と改めて接することが出来ると、感慨もひとしおです。
慌ただしい毎日でもフッと足を止めて、この6年の重みを噛み締めることが出来たとてもいい機会でした。

皆さま、ありがとうございます。
まだまだ未熟者の私達ですが、これからもどうぞ宜しくお願い致します。

そして、季節のお知らせです。
毎年このお知らせを心待ちにして下さるお客様に・・・
そしてまだBistrot Takaでは未体験の方々に。

「白子」が来ました〜〜〜っっハートたち(複数ハート)

なぜ白子でこんな騒ぎかと。。
ですよね。
でもね、フレンチで白子のお料理って、いいモノなんですよーっ!!

ウチのシェフは鱈の白子をムニエルにします。
そして、パン粉が入った熱々の「ニンニク焦がしバターソース」を上からかけまーす。
何しろ超〜イイ香りっ揺れるハート
これは一度お試し頂きたい。この焦がしバターとニンニクの香りと、トロける白子の食感。
たまらんのですよ。。。

これから寒くなると甘さが増す「ちぢみホウレン草」。もう少ししたらこれと組み合わせますね。
今しばらくお待ちを。
若干フライング気味ですが、「白子のムニエル」本日より解禁です。

20151119_200302.jpg

 ↑↑↑↑ こちら、ソースをかける前のお姿。
本日はお客様のテーブルで熱々ソースをかけさせて頂きましたので、仕上がり後の写真まだナシっ  m(__)m

あ、忘れてないですよ。
白子もですけど、ボージョレ・ヌーヴォーもちゃんと解禁してますよ。


 Rei






posted by Bistrot Taka at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2015年10月23日

しまった、10月が終わる・・・


Reiです。

見事にブログの存在を忘れたかの如く、早10月も下旬です。
皆さまいかがお過ごしでしょうか。。

言い訳はやめときましょう。
来月にBistrot Taka6周年を控えて、さてそろそろブログを・・・
と開いたらなんとアナタ、8月の記事で終わってるじゃないの。
ゴメンナサイでした。

ところで、HPではご案内しておりましたが、そうです。
Bistrot Taka、11月3日でお陰様で6周年を迎えます。
相変わらず日々があっと言う間に流れていくようで、至らない点も多々ございます。
それでも皆様に支えられて、無事に6周年を迎えることが出来そうです。
本当に本当に、ありがとうございます。

そして今回から新しい試みとして、期間限定「6周年記念コース」という形で皆様に感謝の気持ちをお届けしたいと思っております。
詳細はHPトップページからご覧頂けますが http://bistrot-taka.com 、ご予約はもちろんお電話でも承っております。
11月3日〜11月15日という期間限定ですので、是非皆さまご予約下さいませ。
フランス小旅行の気分を味わって頂けるような、そんな地方料理いろいろの特別コースを渾身のシェフがご用意致します。


さて話変わって、久し振りにお料理の写真を載せてみようかしら。
今シェフがお気に入りの料理、これです。

PicsArt_10-15-09.40.00.jpg

「イタリア産フレッシュポルチーニ茸とムング豆のリゾット風 ココナッツミルクとスパイス風味」
長い名前でスミマセン。
何しろ内容全てがおススメなもので。

デンっと「天使の海老」が乗っておりますが。
まずイタリア産フレッシュポルチーニ茸は文句なしの香りの良さ。
それと何とも相性の良いインドのスパイス色々。
しかもですよ、リゾットですけど米じゃない。豆です。
一見しても食べてみても、お米かも?と思えるような引き割り豆の「ムング」といいます。
これだけ香りの立つ料理もなかなかないですね。
あ、ちゃんとフランス料理ですよ。大丈夫です。
少し前からスパイスを使い続けておりますが、そこから生まれたスペシャリテと言ってもいい料理です。
是非一度お試し下さい。

ワタシですか?
はい、相変わらずカレー食べておりますよ。
北インド・南インド・タイ・欧風からココイチまで・・・
スパイスの効果はなめちゃアカンですよ。
何しろね、代謝落ちてますからね。
オンナ40代の強い味方はスパイスかも知れませんよ・・・。

話だいぶ逸れました。
では皆さん。
6周年記念限定コース、お楽しみに!!


 Rei












posted by Bistrot Taka at 20:19| Comment(2) | TrackBack(0) | フェア

2015年08月29日

今年も来ましたよー

1440844096348.jpg


Reiです。

お待たせしました!
今年もやって参りました浜松より!!
「仔イノシシ」=ウリ坊ですー。

となると、早速の「パテ アンクルート」出来ました〜
仔イノシシとフォワグラとトリュフのパテ アンクルート!

ジビエの季節にはまだ早いですが、夏の終わりが感じられますねー。

一部のマニアにはたまらないメニューだと思います。パテ アンクルート。
ぃやっほうぅっるんるん

是非一度皆様もお試し下さいませー


 Rei

posted by Bistrot Taka at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ジビエ

2015年08月06日

宅配弁当始めました


commodity_img_0297_540_540_1437967346.jpg


Reiです。
毎日暑いですね〜
外、正直出たくないですよねー・・・

これだけ暑い日が続くと、体調管理も大変です。
皆さんもバテないようにお気を付け下さいね。
この季節は毎年サウナになる調理場も、今年のサウナは半端ないっっあせあせ(飛び散る汗)
ほぼ熱中症ギリギリで毎日調理してるキッチンスタッフです。頑張れー

そこで、ランチタイムも外に出たくない〜・・というお勤めの皆さんに朗報です!
Bistrot Taka、宅配弁当始めました。
<くるめし弁当>  http://www.kurumesi-bentou.com/bistrot_taka/
<三ツ星Deli>   http://www.mitsuboshi-deli.com/bistrot_taka/
 
会社の会議や接待向けのフレンチ弁当を4種類ご用意してます。
2,000円〜3,000円(お茶付)のちょっと贅沢なお弁当ですが、会合など人数が集まる場におススメです。
宅配サービスの会社にお願いしてますので、Bistrot Takaからちょっと離れた場所のオフィス等へもお届け出来ます。
何しろBistrot Takaまで取りに行かなくていいってのが!!(嬉しいでしょ?)
ただ、10個〜のご注文になってしまうので、少数でお出し出来なくてスミマセン。

今までのオードブルセットは変わらず今まで通りの販売です。
配達出来るのは新しいお弁当サービスだけなんですが、お弁当の内容もなかなか充実してると思いますよ。
皆さんがお集まりの際に是非こちらもお試し下さいね。

commodity_img_0297_540_540_1437967318.jpgcommodity_img_0297_540_540_1438045519.jpg


 






posted by Bistrot Taka at 14:24| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2015年06月25日

暑くなってきました


Reiです。
お久し振りのブログです。
気付けば、6月が終わってしまいます・・・

m(__)m

全力の梅雨とは言い難いお天気が続いております。
たまの晴れ間は非常に気温も上がり、これから迎える夏が恐ろしくもあります。

で、最近の暑さに刺激されてか否か、シェフが近頃「スパイス」に魅了されております。
そうです、カレーなどに必須の「スパイス」。
ランチでもお出ししている「本日の魚料理」、現在は「鮮魚のポワレ・スパイス風味の白インゲン豆のソース」だったりしてます。
   
何を隠そう、「カレーリーフ」「クミン」「フェネグリーク」「カイエンヌペッパー」「パプリカ」・・・
数種類のスパイスがシェフの好みのバランスで入っている白インゲン豆のソースなのです。
夏にスパイス、最高じゃあないですか〜〜ぴかぴか(新しい)

もちろん辛いお料理ではないのでご安心下さい。
スパイスって、辛みではなく、味に奥行きが出るんですよね。
刺激的なイメージになりがちですが、それだけではなく。
種類の使い方一つでいろんな魅力的な顔を見せるんです。

かく言うワタシも激辛は苦手です。でもスパイスの香りは大好きー
昼のまかないのみならず、夜な夜なカレーのまかないを試作(もちろん自分が食べたいから)しているシェフの「スパイスの」誘惑にまんまと負けてるReiさんです。

20150625_195836.jpg

  
夜なのにモリモリモグモグ


いろいろなカレーがありますが、バターチキンカレーなどは皆さんもなじみのあるカレーですね。
ナンと一緒に食べたりするヤツです。以前シェフはそれをカレーパンにしてました・・・。
この種のカレーは北インドの料理だそうです。もちろんこれらも大好き!
そして最近改めてその奥深さにやられているのが南インド料理なんです。
特有のスパイス使いで、また違ったカレーが楽しめます。
辛くなくても、やっぱりスパイスが数種入っているおかげか、食べると汗が出てきます。
近頃代謝がめっきり落ちてきたワタシなどにモッテコイ。
夏ですしねーあせあせ(飛び散る汗)

あ、あくまでもこれらカレーはまかないのお話でしてわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)
いつもまかないの話でお客様に「うらやましい〜」と言って頂けるのですが、これはホントにシェフと若手・今野くんのおかげです。
いろいろ興味持ってくれてありがたい。試食ならドンとこい。

今日は内輪話でスミマセン。
でもカレーは無理でも、ちゃんとフランス料理に奥行きを与える「スパイス使い」を会得して、皆さんにお出ししていきたいと思ってます。

20150625_195952.jpg

  
本気ですので。マヂめな顔で、ご馳走様でした。


これからもちょこちょこスパイスが料理に隠れてることと思いますが、夏のフレンチも是非楽しんで下さいねーるんるん


  Rei


posted by Bistrot Taka at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記