2013年12月04日

12月です

NCM_0017.JPG

 Reiです。

とうとう12月。
フレンチが慌ただしくなる季節です。
・・・今年のBistrot Takaはまだそうでもないですが・・・。

クリスマスももうすぐですが、日程は決まれどもメニューが決まらない(もとい、シェフからの公式発表がまだナイ)のはもはや恒例となっております。
それでもクリスマスSPディナーをご予約下さっているお客様方に、どう感謝の気持ちを表わせばよいものか・・・
例年のことながら、いつも本当にありがとうございますm(__)m

メニュー発表は近日!の予定です。今しばらくお待ち下さい。。

ところで、クリスマスのディナーをご自宅で・・というお客様からのご要望がきっかけで、ご好評頂いておりますオードブルセット、クリスマスも年末年始も、販売することになりました。
ブログでのお知らせの方が遅くなってしまいました。スミマセン。

KIMG0451.JPG

内容は少し変更があるかも知れませんが、ボリュームはいつも通り満点です。
3〜4名様量で¥10,000、Bistrot Takaのハウスワイン1本とセットですと¥12,500で販売致します。

クリスマスや年末年始、ご家族がお揃いになる時期にご自宅でも是非お試し下さい。

年末年始ってことは・・・
そうなんです、年末年始は営業「も」しますので。

1月1日(水)のランチタイムだけは臨時休業、ご予約頂いたオードブルセットのお渡しをさせて頂きます。

12月31日(火)と、1月1日(水)ディナー〜5日(日)は通常営業しまっす!!
(その代わり・・・1月6日〜10日冬季休業させて頂きますね)


年末の話になるといつも「気が早い」と思うのですが、クリスマスの準備に入るとホントにあっという間なんですよね。。
今のうちにちゃんとお知らせしておかなくては。

皆さんに素敵なクリスマスが訪れますように・・・
あぁ、まぁワタシはダイジョウブです。気にしてませんので。

・・・皆さんのご予約、心よりお待ちしております〜〜

NCM_0018.JPG


 Rei




posted by Bistrot Taka at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | Take Out

2013年11月20日

明日はボージョレ・ヌーヴォー解禁

20131120_230412.jpg

Reiです。

明日11月21日(木)は、皆さんご存知のボージョレ・ヌーヴォー解禁日です〜

Bistrot Takaでも少量ですが入荷しております。
明日、早速お試しになりたい方是非。。

ワタシが毎年ヌーヴォーで選ぶのは、とてもフルーティーな、でも味わいが「ちゃんと」あるワインです。
ここのところ数年お気に入り、ドメーヌ・デュ・ヴィスー「レ・グリオット」です。
毎年可愛いチェリーのイラスト、味もイメージそのまま。
「いやぁー、ヌーヴォーはもういいよ」って方にもオススメ出来ます。

20131120_230301.jpg

そして、来週26日(火)は、月1回のお楽しみ「おつまみでBistrot Taka」ナイトですー
18:00からオープンしてますので、お仕事帰りにお気軽にお立ち寄り下さいね。。
実は今まさに、キッチンでは「おつパー(おつまみパーチー略)」のメニュー会議が・・・

 
 Rei
posted by Bistrot Taka at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2013年11月11日

遅くなりましたが、アルザスフェアのおさらい。


Reiです。

先日の「Bistrot Taka4周年記念アルザスフェア」、お越し下さったお客様やお祝いを下さった方、皆さん本当にありがとうございました!!
お蔭様で4周年、これからも頑張って参りたいと思っております。
「美味しい」と「楽しい」はホントに大切ですね。
皆さんと共有できて、嬉しかったです。

それでは遅くなりましたが、アルザスフェアのお料理を振り返ってみましょうか。


アルザスフェアメニュー


フライッシュ・シュナッカとサラダ


1392451_307230262749636_965219662_n.jpg1384164743427.jpg


もしかして、最初に出て一番インパクトも評価もあったお料理?
ポトフの牛肉と、その出汁も合わせた野菜と豚肉を、伸ばしたパスタ生地の上に重ねて乗せ、ロールケーキのようにクルクルっと巻いてカットした形。
名前の由来、シュナッカ=「エスカルゴ」の形です。
程よい柔らかさのパスタ生地に巻かれたうまみたっぷりの牛・豚肉が、サラダと一緒に食べるとなおウマイ。


ビブラカス


1422717_307230256082970_1255303384_n.jpg


リクエストにお応えして再び登場の一品でした。
ジャガイモと玉ネギのソテーに、ガーリックがたまらんフロマージュブランのソースをたっぷりかけて。
これはお腹がふくれてしまう危険な料理です。


ビールのスープ


1422857_307230259416303_1358354490_n.jpg


「ビールのスープ??」皆さん首をかしげておられましたが、まさにビールのスープです。
人参と玉ネギ、とろみの為に実は食パンも入っていたという驚きのスープ、後味のほのかな苦味がビールの風味なのでした。
見た目の演出はシェフの遊び心と言いますか。。牛乳でカプチーノの要領で、見た目もビールみたいに。


虹マスのリースリングソースとシュペッツレ


RIMG0815.JPG


1421417_307230249416304_82354727_n.jpg


これまたリクエスト多数で再登場しましたもう一品。
お気に入りの虹マスです、サーモンではなく。
皆さんが大好きだった「リースリングソース」は、アルザス地方で代表的な白ワインのリースリングをたっぷり使ってます。虹マスもリースリングの中で火を通して、ふんわり柔らかジューシーに。
酸味と甘さのバランスがクセになるクリーミーなソース、今回も大好評でした。
アルザスのいわゆる「卵麺」=シュペッツレに絡めても美味しい。。。


ベッカ・オッファ


1457086_307230236082972_1703557134_n.jpg


ルクルーゼの鍋のフチを小麦粉を練ったもの(今回は食べられるようにパン生地)で蓋ごと塞いで、じっくりオーブンで煮込んだシチューのような料理。その名も「パン屋のオーブン」。
アルザスでは、洗濯などで忙しい月曜日の朝、近所のパン屋に具の入った鍋を預けておき、パン屋はパンを焼き終わったオーブンの余熱でその鍋に火を入れておいてあげるという、なんとも微笑ましいお話なのです。忙しい日はお母さんもラクしなくっちゃね。
牛と仔羊、豚肉、ジャガイモなどの野菜もたっぷり入った、重た過ぎない味の煮込みです。


シュトゥルーデルとバニラアイス


RIMG0820.JPG


1421323_307230239416305_1245807461_n.jpg


これは、ウィーンが発祥のお菓子です。でももうアルザスでも有名。
破れないように気を付けながら、ビックリするほど薄〜く生地を伸ばして、シナモンたっぷりのリンゴとレーズン、ナッツ等を包みます。
薄い生地が何層にも重なるので、焼き上がりは軽くてサックサク。
アップルパイとは一味違う、リンゴのシュトゥルーデルという焼き菓子です。

20131103_110602.jpg


20131103_111621.jpg


これだけはせっかくなので、製作過程も。


実はお分かりのように、今回も写真はお客様から頂いちゃいました。
なので、大皿から取り分け後のお写真です。
少量ずつにも見えますが、もちろんお代わりも出来ますし〜、コースで全種類いくとなかなかお腹いっぱいになったようですね、皆さん。
良かった良かった。

大盛りがウリのフェアではないのですが、普段あまり触れることのないフランスの地方料理をいろいろお試し頂きたくて始めましたフェア。
現在は年に一回の開催になっておりますが、楽しくお腹いっぱいになって頂けたのなら嬉しいです。

これからはフレンチにとって楽しくて大忙しの季節です。
いろいろイベントが盛りだくさんですね。
どんどんお知らせしていきますので、よろしくお願いします〜


  Rei
posted by Bistrot Taka at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | フェア

2013年10月24日

今年はピジョンラミエとペルドローグリから。

KIMG0651.bmp


Reiです。

たびたびお知らせだけはして参りました今年のジビエ。
ようやく毛をむしる前の状態で写真に収める事が出来ました。
いや、たいした手間ではないのですが、要はいつもむしった後に気付いていた訳です、「あ、また写真撮り忘れた。」って。。。

今度こそは〜っと、ご予約が入る前に急いで写真撮りました。
ピジョンラミエ(山鳩)とペルドローグリ(山ウズラ)です。
今年のジビエはこれらからスタートしております。

ご予約のお電話の際にお申し付け下さい。
「ジビエ食べたーい」
その時点でご用意出来る野鳥をご案内させて頂きます。
数日前にご予約頂ければ、お客様のご希望のジビエも入荷出来る場合がありますので、遠慮なくご相談下さいね。

そうそう、蝦夷鹿も始めました。
毎年ご好評頂いております、鹿です。
変なクセも臭みもないので、皆さまに安心してお召し上がり頂ける類いのジビエです。
柔らかい蝦夷鹿のお肉も、是非一度お試し下さい。

今年はそういえば、鳥達の毛、むしってないぞーワタシ。
頼もしい「しんチャン」=石垣島出身の石垣クンがいてくれるおかげで、シェフの負担も以前よりずっと軽くなりましたもの。
ワタシまでお手伝いしていた数年前のジビエの季節が、遥か昔のよう・・・・



コルベール毛むしり.JPG
 (注:撮影2011年1月)



・・・だ、誰っっ??







posted by Bistrot Taka at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ジビエ

2013年10月19日

楽しい季節がやってきました


Reiです。

ここんとこ、写真ナシのブログばかりでスミマセン。
しばらく釣りにも行けてないもので・・・
あ、違う?

お知らせのブログ続きですが、今日も御礼&お知らせ。

先日、10月の「おつまみでBistrot Taka」やらせて頂きましたが、今回もやはり女子率高かったですね。
皆さんありがとうございましたー!!

女子会ももちろん、会社の皆さんの交流の場としてご利用下さい、今後も毎月開催しようと思ってますので。
普段のフレンチの緊張感(?)抜きに皆さんで酔っ払って頂くのがこの会の趣旨ですので(笑)。

また来月、11月のフェアが終わって2、3週間後を目安に開催したいと思います。

そして、4周年フェアも皆様ご予約ありがとうございます!
そろそろ満席になってしまいそうですので、是非ご連絡下さいね。

ところで、今回はいろいろお知しらせしたいコト盛りだくさんなので、正直支離滅裂です。。
なにしろ、季節は「ジビエ」ですからぁ〜〜〜っ!!

ジビエ、さりげなく始まっておりますのよ。
今の時期は「山鳩」や「山鶉(ヤマウズラ)」、ご用意出来ます。
他にもジビエにご興味おありの方はご相談下さい。

浜松からの仔イノシシとか、実はジビエ料理があっさり始まっているのですが、何やら「おつまみ」や「4周年」やその他パーティーなどのイベント準備で毎日パタパタと過ぎておりまして、最近またお知らせが滞ってましたわね。

せっかくの楽しい季節=フレンチ万歳な季節なのに、写真も載せずスミマセン。
まずは取り急ぎお知らせしました。

11月はボージョレ・ヌーヴォー来ますし〜、クリスマスも控えてますし〜・・

4周年記念が終わっても、Bistrot Taka走り続けます。
こりゃ、Reiさんも釣りに行ってるバヤイではないのだなー。
・・・禁断症状出ちゃうかな。

皆さん、是非いろいろお問い合わせ下さいね。
楽しいコトたっくさんだぁ〜!!

 
 Rei






posted by Bistrot Taka at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ジビエ

2013年10月04日

10月おつまみ企画&11月フェアのお知らせ


Reiです。

お待たせしました。

9月にいきなりやってみました「おつまみでBistrot Taka」企画、当日ご都合が合わなかったお客様からも「またやってー」というリクエスト多数頂きました。
ホントにありがとうございます!

という訳で、調子に乗って10月もお気軽おつまみ企画、やろうと思います。

次回は10月16日(水)
18:00〜23:00 ドリンクL.O.22:30

参加費(フード代)お1人様2,000円 ドリンク代別です。1ドリンクはご注文願います。

今回も、おつまみはフレンチに限りません。
簡単なビュッフェですが、なかなかお腹いっぱいになりますよ。

ご予約制ではないので、直接お越し下さいね。
お席は先着順、賑やかになってきたら立ち飲みもアリです。

皆さんでワイワイと飲んじゃいましょう!



そして今回のお知らせはもうひとつ。

こちらは恒例のフェア
11月2日(土)・3日(日)のディナータイムBistrot Taka4周年記念フェアです。

気付けば年1回の企画になっておりました。
が、内容は変わらず、やりすぎ覚悟で感謝祭やらせて頂きます!

毎年恒例、テーマは直前まで「未定」!!
それでもご予約受付中です(笑)!!!

お1人様6,000円でフリードリンク付、コース仕様のビュッフェスタイルです。
こちらもお腹イッパイは間違いない。
ワインの飲み放題付きなので、飲み過ぎも要注意です。
でも3連休の前半だから、大丈夫ですよねっ?

こちらはお席に限りがありますので、いつものようにご予約承っております。
皆さんお誘い合わせの上、是非。

お蔭様で4周年。
皆様へ日頃の感謝の気持ちを込めまして。

11月のフェアの前夜祭的に、10月16日(水)も盛り上がりそうですビールるんるん

皆様のご予約お待ちしております。


 Rei
posted by Bistrot Taka at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | フェア

2013年09月23日

お立ち寄り、ありがとうございました


Reiです。

「おつまみでBistrot Taka」Nightにお越し下さったお客様、ありがとうございました。
遅くなりましたが、改めて御礼申し上げますm(__)m

初めての企画でどうなることやら予想出来ずにやってみました。
で、なかなか面白かったのでは・・・と(笑)。

予約を受けずに出たトコ勝負、席がなかったら立ち飲みでどーぞー

なーんてなつもりでしたが、激混みな時間帯もないまま、結局皆さんに無事お座り頂けるという結果でした。
でも、お客様少なかったら寂しい感じになるかなという不安はフッ飛び、Bistrot Takaのスタッフを含めて、皆さんでワイワイと楽しい時間を過ごさせて頂きました。

普段、シェフが皆さんとお話をする時間はあまり取ることが出来ないので、こんな機会にお近付きになって頂こうかとか・・・
日頃裏方として頑張ってくれている「しんちゃん」こと「沖縄・石垣島出身の石垣クン」にも皆さんの前に出てきてもらおうとか・・・
仕事中はススメられても飲まない事にしているワタクシも、皆さんと一緒に楽しくワインを飲んでしまおうとか・・・

改めて振り返ると、「こんなんでいーんだろうか??」と、疑問の余地がないでもないのですが。

ですが、ご好評頂ければまたやりたいと思っております。
「おつまみ」企画第2回。
来月?やりたいですね〜

お一人様参加費(フード代)2,000円。おつまみとは言ってもお腹イッパイになるみたいです。。
お酒に合うお料理を選んでますので、お酒、ススミます。
一緒に(?)飲んじゃいましょう。
また来月。

まずは皆様に御礼まで。
次回もお楽しみに。


 Rei


P.S.

そういえば、前回の日記の写真の正体。↓↓↓↓↓
答えは、「麩」でした。

いつかしんちゃんがゴーヤを栽培するかもです。

ちゃんぷる〜〜サイコーわーい(嬉しい顔)
posted by Bistrot Taka at 19:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2013年09月15日

これなーんだ?

KIMG0631.JPG


別にどーでもいいとか言わんといて下さいね。


Reiです。

キッチンスタッフのしんちゃんが、19日(木)の「おつまみでBistrot Taka」(←こんな名前でした、そう言えば。)のメニューで使う食材を、例のごとく「手作り」しております。。

ちなみに、写真の食材はフランス料理に使う予定のモノではありません。
一見、爆裂バゲットのように見えますが。パンではありません。

こんな感じで、今まで作ったことのないモノを食材から作ってみたりしてます。
何しろ、「買うより作った方が安い」。

確かに、その通り。ですけど〜・・・(笑)

これが、「おつまみNight」のおつまみが、いろいろ出るのに2,000円で食べられちゃうカラクリです。

もちろん高級食材は使いません。
皆さんになじみのある食材で、なじみのあるお料理=おつまみを作ってくれます。
シェフもしんちゃんも。

でも写真のように、たまに「そっから作る??」っていうような調理工程を見ると、心配になります・・・・。
何度「マジで?」って言ったことか。

ホントに料理が好きだから出来るオシゴトですよね〜。
「これって、何で出来てるんだろう?」
「これって、どうやって作るんだろう?」
「なぁ、ちょっとこれ作ってみようか」
・・・・

探究心というか好奇心というか負けず嫌いというか。
ウチの料理人が2人揃ってこんな感じなので、日々呆れて見ながらも頼もしくもあります。
お蔭様で、です。

19日には上の写真の正体が分かりますよ。
まず普通は、こっからは作らないであろうシロモノです。

さて、何でしょう。

19日は、皆さんお気軽にお立ち寄り下さい。
スタート時間とかも決まってないので、遅い時間からでも是非。
お待ちしてます。


 Rei





posted by Bistrot Taka at 20:03| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2013年09月11日

久しぶりに、シェフの日記

KIMG0584.JPG

アップするのが遅くなってしまったのですが、先日、パリのオテル・ムーリスで働いている後輩のRyunosukeが一時帰国の際、一緒に仕事をしているスーシェフのアントワーヌさんと一緒にうちの店に食事に来てくれました。10年ぶりの嬉しい再会でした。
後輩たちがどんどん立派になってきました。嬉しいことです。
そして自分も今以上に頑張らなきゃと襟を正しました。
posted by Bistrot Taka at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年09月06日

新!気まぐれ企画やります


Reiです。

突然ですが、Takaさんの気まぐれ新企画が決まりました。
今度はテイクアウトとかではないのですが・・・

ちょっと楽しい気分で、「座るトコあるかも知んないけどキホン立ち飲み」みたいなお店を一晩限定でやってみたいなぁと。
・・・カッコつけて言えば、立食パーチー??(言えてない)

あ、もちろん場所はいつものBistrot Takaですよ。


料理はフレンチにこだわらない軽めなモノをいろいろ。
簡単なビュッフェにしようと思います。
いつものBistrot Takaでは出ないものもあるかも。
軽いおつまみとしていろいろお楽しみ下さい。

「参加費」という名のフード代がお一人様¥2,000
ドリンク代は別となりますが、ワインだけでなくその他のアルコールもちょこっとだけご用意する予定です。

料理に合わせたおススメドリンクはもちろん、飲みたいモノを飲んでみて下さい。
飲み放題ではない分、飲めない方は無理して飲まなくてもダイジョーブ。。
でも、お酒が飲めない方もソフトドリンク1Drinkはご注文いただく事になってます・・・スミマセン。

今回は完全予約制ではありません。
もちろん、ご予約のお電話をいただいても大丈夫ですが、なんせ・・・

「決まった席はありませんよー」な会にしようと思ってるもんですから。

基本、立ち飲みスタイルなのです。
席のご予約ではなく、「行くからねー」のご連絡として承ります。。

これがー、今回トライしてみる「完全カジュアル」スタイルです。

まぁ、いつも通りイスはあります。
疲れちゃったら空いてるトコに自由に座って下さいね。あ、空いてたらね。

開始時間とかは特に決めてません。
お仕事が終わって、ちょっと食べて飲んで帰ろーかーってなったら、いつでもお立ち寄り下さい。

CLOSE時間もいつもよりホンのちょっとだけ遅い23:00となります(ドリンクL.O.は22:30)。

さて改めまして、肝心な日時ですが。

9月19日(木)のディナータイム(18:00〜23:00 L.O.22:30)

お得意の気まぐれ企画、お試し第一回やってみまーす。。


そうそう、「完全カジュアル」をうたっている以上、いつもはキッチンの中にいるBistrot Takaスタッフも堂々と皆さんの前に登場予定です。
Reiさん的には勝手に無礼講気分なので、ワタシを含め、スタッフが赤い顔してても知ったこっちゃないです。

皆さんも是非、シェフやしんちゃんともお近付きになってみて下さい。
ワタシは「頼む、これ以上寄るなっ」と言われれば大人しくしますので、どうぞご安心下さい。


いろんな意味で「フレンチレストランの枠を取っ払う」一夜を私達と、皆さんと一緒に楽しく過ごしてみませんか?












posted by Bistrot Taka at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ